スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 障害者福祉 > 日常生活に関する助成など > 生活環境改善費補助(住宅改修)

ここから本文です。

更新日:2016年1月1日

生活環境改善費補助(住宅改修)

在宅で、身体に重度の障害のある方が家庭内での日常生活を容易にするため(床段差の解消や便器の取替など)に住宅の改造を行う場合、その費用の一部を補助します。

助成の条件、注意点など

  • 必ず工事施行前に申請を行ってください。(施行後は対象外です)
  • 直近の市県民税・所得税の非課税世帯が対象です。
  • 身体障害者手帳1級または2級の所持者であること。
  • 新築や増築、全面的改築にかかる工事の場合は利用できません。
  • 最高限度額は22万円です。なお、他の法律を併用する場合(介護保険など)は、限度額が異なります。

詳細については、お問い合わせください。

申請に必要なもの

  • 身体障害者手帳
  • 増改築計画図
  • 工事費見積書
  • 増改築箇所の見取り図・写真
  • 改造承諾書(借家の場合に必要です)
  • 印かん

お問い合わせ

福祉保健部障がい福祉課生活支援グループ

856-0832 大村市本町458番地2 中心市街地複合ビル2階

電話番号:0957-20-7306

ファクス番号:0957-47-5419