スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 障害者福祉 > 障害者就労施設等からの物品等の調達の推進を図るための方針

ここから本文です。

更新日:2017年4月7日

障害者就労施設等からの物品等の調達の推進を図るための方針

大村市は、国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律(平成24年法律第50号。以下「障害者優先調達推進法」という。)第9条第1項の規定に基づき、平成29年度における障害者就労施設等からの物品等の調達の推進を図るための方針(以下「調達方針」という。)を定めましたので、同条第3項の規定に基づき、公表します。

平成29年度の調達方針

平成29年度も引き続き、市と「大村障害者施設ネットワーク協議会」が連携し、市が関連するイベントのPR企画などを共同で行い、イベントの集客と障害者就労施設からの物品などの調達の拡大に努めます。

平成29年度の調達の目標

市内の障害者就労施設等が提供することが可能な物品等を調達推進項目とし、平成29年度の目標額を決定しました。

調達の推進体制等、調達の推進に関する留意事項、公契約における障害者の就業促進措置等については平成29年度調達方針でご確認ください。

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部障がい福祉課生活支援グループ

856-0832 大村市本町458番地2 中心市街地複合ビル2階

電話番号:0957-20-7306

ファクス番号:0957-47-5419