スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ここから本文です。

更新日:2016年1月1日

乳幼児の予防接種

次の予防接種は対象月齢や年齢であれば、無料で接種できます。年間を通じて指定接種医療機関で接種できますのでお子さんの体調の良い時に接種してください。

指定接種医療機関をご参照いただき、事前に予約をしてください。予防接種を受ける時は母子健康手帳をご持参ください。母子健康手帳を紛失されて接種履歴がわからない人はこども家庭課までお問い合わせください。

予防接種の種類と対象年齢など

個別接種

対象年齢
(標準的な接種期間)

回数および間隔

他の予防接種までの間隔

ポリオ

(小児マヒ)

生後3か月~90か月に至るまでの間
(3~18か月)
第1期初回 20日の間隔をおいて3回 1週間
第1期追加 初回接種終了後6か月以上の間隔をおいて1回
四種混合 生後3か月~90か月に至るまでの間
(3~18か月)
第1期初回 20日から56日までの間隔をおいて3回 1週間
第1期追加 初回接種終了後6か月以上の間隔をおいて1回

BCG(結核)

生後1歳未満
(5~8か月)

1回 4週間
三種混合

・百日咳

・ジフテリア

・破傷風
第1期初回
生後3か月~90か月未満
(3~12か月)
20日から56日までの間隔で3回 1週間
第2期追加
生後3か月~90か月未満
(12~18か月)
1期初回(3回)終了後6か月以上おいて1回

第2期:ジフテリア・破傷風
11歳~13歳未満

(小学6年生)

1回
麻しん(はしか)・風しん混合(MR) 第1期:生後12か月~24か月未満
(12~15か月)
1回 4週間
第2期:小学校就学前の1年間 1回
日本脳炎 第1期:初回
生後6か月~90か月未満
(3歳)
6日から28日までの間隔で2回 1週間
第1期:追加
生後6か月~90か月未満
(4歳)
1期初回(2回)終了後おおむね1年おいて1回
第2期:9歳.~13歳未満
(9歳)
1回
ヒブワクチン
生後2か月~7か月未満
4回 初回免疫として、4週間~8週間(医師が必要と認めた場合は3週間)の間隔で3回接種。追加免疫として、3回目の接種後おおむね1年の間隔で1回接種。 1週間

生後7か月~12か月未満
3回 初回免疫として、4週間~8週間(医師が必要と認めた場合は3週間)の間隔で2回接種。追加免疫として、2回目の接種後7~13か月の間隔で1回接種。
1歳~5歳未満 1回
小児用肺炎球菌ワクチン
生後2か月~7か月未満
4回 初回免疫として、27日以上の間隔で3回接種。(ただし、3回目の接種は1歳になる前に完了するものとする)追加免疫として、3回目の接種後60日以上の間隔で1回接種。(当該接種は生後12か月~15か月の間に行うものとする) 1週間

生後7か月~12か月未満
3回 初回免疫として、27日以上の間隔で2回接種。追加免疫として、2回目の接種後60日以上の間隔で1歳以降に1回接種。
1歳~2歳未満 2回 60日以上の間隔で2回接種。
2歳~5歳未満 1回
子宮頸がん予防ワクチン 小学6年生~高校1年生相当の年齢の女子 3回 1回目接種から1か月から2月半までの間隔をおいて2回行った後、初回1回目の接種から6か月後の3回接種。 1週間

 

日本脳炎は対象者が拡大されています。詳しくは日本脳炎の対象者拡大をご覧ください。

よくある質問

お問い合わせ

こども未来部こども家庭課親子けんこうグループ

856-0832 大村市本町413番地2 大村市こどもセンター

電話番号:0957-54-9100

ファクス番号:0957-54-9174