ここから本文です。

更新日:2018年12月1日

未熟児養育医療

未熟児養育医療とは

身体の発育が未熟なままで生まれ、入院を必要とする乳児が指定医療機関において入院治療を受ける場合に、その治療に要する医療費を公費にて負担する制度です。医療費は世帯の所得税額などに応じて、一部自己負担が生じます。

対象

主治医が養育医療を必要と認めた未熟児

申請について

場所

こどもセンター

必要書類

  • 養育医療給付申請書
  • 養育医療意見書
  • 同意書
  • 世帯調書
  • 世帯の所得税額が確認できる書類
  • 対象乳児の健康保険証の写し

必要書類は、こどもセンターにあります。

持参するもの

世帯全員の個人番号カードまたは通知カード(通知カードの場合、本人が確認できる書類:顔写真のついた運転免許証などもご持参ください。)

よくある質問

お問い合わせ

こども未来部こども家庭課親子けんこうグループ

856-0832 大村市本町413番地2 大村市こどもセンター

電話番号:0957-54-9100

ファクス番号:0957-54-9174