スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > よくある質問 > よくある質問:妊娠・出産 > 妊娠 > 市外の医療機関などで妊婦健診を受診した場合でも、健診費用の助成は受けられますか?

ここから本文です。

更新日:2016年1月1日

市外の医療機関などで妊婦健診を受診した場合でも、健診費用の助成は受けられますか?

質問

市外の医療機関などで妊婦健診を受診した場合でも、健診費用の助成は受けられますか?

回答

長崎県・福岡県・佐賀県内の医療機関などで妊婦健診を受ける場合は、大村市妊婦一般健康診査受診票が利用できます。里帰り出産などにより上記以外にある医療機関などで妊婦健診を受診する場合は、受診先医療機関と調整し、大村市妊婦一般健康診査受診票が利用できる場合がありますので、事前にこども家庭課へご連絡ください。大村市妊婦一般健康診査受診票が利用できず、健診費用を負担した場合には、手続きをすることで健診費用の一部について助成を受けることができます。
手続きには、次の書類が必要です。
(1)大村市妊婦一般健康診査費支給申請書(申請書は窓口にあります)
(2)母子健康手帳
(3)妊婦一般健康診査受診票原本(大村市が発行したもの)
(4)市外医療機関などを受診した際の領収書
(5)銀行預金通帳など(口座番号が確認できるもの)
(6)申請者(受領者)の印鑑
詳しくはこども家庭課へお問い合わせください。

お問い合わせ

こども未来部こども家庭課親子けんこうグループ

856-0832 大村市本町413番地2 大村市こどもセンター

電話番号:0957-54-9100

ファクス番号:0957-54-9174