スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > まちづくり・産業 > 農林水産業 > 農業政策 > 大村市農業基本計画

ここから本文です。

更新日:2016年12月13日

大村市農業基本計画

農業は私たちの安全で健やかな暮らしに欠かせない産業です。将来にわたって農業の恵みを持続的に享受できるよう、市では10年後を見据えた農業基本計画を策定しました。次の点を中心に、市民が「ともに支えあう食と健康と活力ある農業」を目指します。

「ともに支えあう食と健康と活力ある農業」

1.安全で安心な農産物の安定供給

(1)食の安全・安心の確保

(2)地産地消の推進

2.安定した農業経営体の育成

(1)担い手の育成

(2)農地の保全と有効活用

(3)生産性の向上

(4)収益性の高い農業経営

3.農村地域が持つ多面的な機能の活用

(1)自然と共存する農村の実現

(2)都市交流型農業の推進

4.農業基本計画の施策実施状況

大村市農業基本条例第11条の規定に基づき、実施状況を公表します。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業振興部農林水産振興課農業経営室

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 第2別館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:252)

ファクス番号:0957-54-9567