ホーム > くらしの情報 > 戸籍・住民登録 > 通知カード・マイナンバー(個人番号)カード > マイナンバーカード取得促進キャンペーンの実施

ここから本文です。

更新日:2018年11月27日

マイナンバーカード取得促進キャンペーンの実施

より多くの市民の皆様がマイナンバーカードを気軽にお持ちいただけるよう、12月に「マイナンバーカード取得促進キャンペーン」を実施します。

内容

大村市に住民登録のある人を対象に、職員がタブレット端末を使って申請用の顔写真を撮影し、カードの申請をお手伝いするサービスを、平日(月曜日~金曜日)だけでなく土曜日と日曜日にも実施します。「写真がない」、「申請方法がよくわからない」などの理由でまだマイナンバーカードをお持ちでない方は、この機会をぜひご利用下さい。

なお、写真店などで撮影したものより画質が劣る場合があります。ご了承ください。

日時と場所

平日(月曜日~金曜日)の8時30分から17時30分までは、市民課マイナンバーカード窓口にて受付けています。

12月1日(土曜日)

時間:8時30分~12時

場所:市民課マイナンバーカード窓口

12月8日(土曜日)

時間:8時30分~12時

場所:市民課マイナンバーカード窓口

12月9日(日曜日)

時間:8時30分~12時

場所:市民課マイナンバーカード窓口

12月15日(土曜日)

時間:8時30分~12時

場所:市民課マイナンバーカード窓口

12月16日(日曜日)

時間:11時~17時

場所:イオン大村ショッピングセンター1階、であいの広場

12月22日(土曜日)

時間:8時30分~12時

場所:市民課マイナンバーカード窓口

必要なもの

  1. 運転免許証やパスポートなど顔写真付きの本人確認書類1点
  2. 1をお持ちでない人は、健康保険証、年金手帳、こども医療費受給者証など顔写真なしの本人確認書類2点

申請時の注意事項

  • 必ず申請者本人がお越しください。
  • 対象者は大村市に住民登録されている方です。
  • 申請者が15歳未満の者または成年被後見人の場合は、必ず法定代理人(申請者が15歳未満の場合は親権者)と同行してください。その際、本人および法定代理人両方の本人確認書類をお持ちください。
  • できあがったマイナンバーカードは、市役所へ必ず本人が受け取りに来庁して下さい。

マイナンバーカードのメリット

マイナンバーカードは、全国のコンビニエンスストアで住民票や印鑑登録証明書などを取得できる機能や、e-TAX(パソコンを使用した税の電子申告)の機能も搭載することができます。また、マイナンバーカードはマイナンバーを証明する公的な身分証明書として利用でき、大変便利なカードです。

マイナンバーカードの詳しい案内

通知カード・マイナンバー(個人番号)カード

よくある質問

お問い合わせ

市民環境部市民課個人番号カードグループ

856-8686 長崎県大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:182)

ファクス番号:0957-27-3322