スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ここから本文です。

更新日:2017年9月15日

自動交付機の案内

住民票の写し・印鑑登録証明書・税証明が自動交付機でも交付できます。

  • 「便利」
    夜8時まで、土曜日・日曜日も利用できます
  • 「簡単」
    申請書を記入せずに受け付けできます
  • 「早い」
    たったの3分でお手元に届きます

自動交付機で交付できるもの

  • 印鑑登録証明書
  • 住民票の写し(ただし、住民票コード・個人番号入りの住民票の写しは交付できません。)
  • 住民票記載事項証明書
  • 各種税証明
    所得・課税証明書
    所得証明書
    所得証明書(児童手当用)

    課税証明書
    納税証明書(個人分:市県民税、固定資産税、国民健康保険税)
    納税証明書(個人分:軽自動車税の車検用)

(税証明の中には、法人市民税、滞納なし証明など、一部交付できないものもあります。)

設置場所と利用時間

市役所本館玄関(午前8時30分~午後8時、毎日)

  • 年末年始(12月29日~1月3日)は、利用できません。

自動交付機を利用するためには、「大村市民カード」と暗証番号の登録が必要です

登録がお済みの人は、「大村市民カード」をご持参のうえ、自動交付機を利用できます。

注意

ご利用の際、暗証番号を入力してください。
暗証番号の入力を3回間違うと、その日は自動交付機を利用できませんのでご注意ください。(翌日からは通常どおり利用できます。)

「大村市民カード」を持っていても、暗証番号を登録していない人は自動交付機を利用できません。自動交付機の利用を希望する場合は、市民課窓口で、暗証番号登録を申請してください。

暗証番号登録(変更)の申請方法

即日登録するためには、次の条件(1)~(3)を満たしていることが必要です。

  • (1)必ず本人が申請してください。
  • (2)「大村市民カード」を持参してください。
  • (3)本人確認のため、有効期限内の官公署が発行した顔写真付き身分証明書を持参してください。(運転免許証やパスポートなど。)
    もし、有効期限内の官公署が発行した顔写真付き身分証明書をお持ちでない場合は、保証人による保証書を提出してください。
    【保証人の条件】大村市で印鑑登録をしており、申請者本人に相違ないことを保証できる人。
    【保証書の注意点】保証人の登録している印鑑を保証書に押印し、保証人が記入してください。

(3)をお持ちでない人は申請者の住所に照会書を送付します。後日、照会書、本人確認ができるもの(照会書を提出するときは顔写真なし身分証明書でも可)をご持参いただき登録完了となります。

印鑑登録していない人も、「大村市民カード」を申請することができます。

自動交付機で住民票の写し、住民票記載事項証明書、各種税証明がとれる「大村市民カード」を申請することができます。

申請の方法は、暗証番号登録の場合と同じです。(ただし条件(2)は除く)

自動交付機の廃止のお知らせ

自動交付機は、平成32年7月31日金曜日に廃止し、証明書交付サービスはコンビニ交付サービスへ一本化することになりました。皆さまのご理解とご協力をお願いします。

コンビニ交付はマイナンバーカードが必要となります。マイナンバーカードを所有されていない人はお早めにマイナンバーカードの申請をお願いいたします。

よくある質問

お問い合わせ

市民環境部市民課窓口グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:102)

ファクス番号:0957-27-3322