スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ここから本文です。

更新日:2017年9月8日

事故報告

介護サービス事業所で発生したサービス提供中の事故、その他重大な事態が発生した場合などは、速やかに本市長寿介護課にご報告ください。

報告の範囲

1.サービス提供中の負傷または死亡

  • サービス提供中には、利用者の送迎または通院の時間を含む。
  • 死亡には、病状悪化による死亡を除く。
  • 負傷などには、医療機関を受診した場合を原則とし、事業所側の過失の有無を問わない。

2.食中毒および感染症の発生

  • 食中毒、感染症の発生、またはそれが疑われる状況が生じたとき。

3.法令違反・不祥事

  • 職員による業務に関連した犯罪行為、利用者が当事者となった犯罪行為。

4.人権侵害・虐待

  • 事業所内で発生した人権被害、職員の利用者に対する虐待行為。

5.交通事故

  • サービス提供中に発生した物損事故・人身事故

6.誤薬

  • 他の利用者の薬を投与した場合、与薬の用法や用量を誤った場合、与薬を忘れた場合などで健康被害があった場合

7.災害

  • 火災などによる物的・人的被害が発生した場合。

8.その他事案

  • 生命、身体に重大な結果を生じる恐れがある事案が発生したとき。

報告方法

次の事故報告書により持参、郵送、電子メール、ファクスいずれかの方法でご報告ください。

ただし、必要事項の記載があれば任意様式で差し支えありません。

なお、緊急を要する場合は、電話により報告し、その後速やかに事故報告書を持参すること。

緊急を要する場合とは、例えば、施設内で発生した死亡事故、警察の介入に至る事案、利用者の生命、身体に重大な結果が生じる恐れがある事案などのことです。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部長寿介護課介護給付グループ

856-0832 大村市本町458番地2 中心市街地複合ビル2階

電話番号:0957-20-7301

ファクス番号:0957-53-1978