スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ここから本文です。

更新日:2016年7月26日

高齢者自立支援事業

住環境を整備することで転倒による要介護化を予防し、自立した生活を支援します。

サービス内容

浴室やトイレなどの手すり取りつけ、玄関などの段差解消、床または通路面の材料の変更など、住宅改修にかかった経費の一部を助成します。

対象者

65歳以上で、介護保険において自立と判定された人のうち、地域包括支援センターが作成する介護予防ケアプランでサービスが必要とされた人

支給限度額

工事に要する経費100,000円を限度として、経費の9割(ただし、一定以上所得者は8割)

申請方法

申請希望の際、事前に長寿介護課または地域包括支援センターへお問い合わせください。
地域包括支援センターが作成する介護予防ケアプランが必要になります。

関連リンク

よくある質問

お問い合わせ

福祉保健部長寿介護課介護給付グループ

856-0832 大村市本町458番地2 中心市街地複合ビル2階

電話番号:0957-20-7301

ファクス番号:0957-53-1978