スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ここから本文です。

更新日:2016年4月19日

あおば教室

市では、不登校に悩む児童生徒が学校復帰への勇気や元気を持つことができるように、学校適応指導教室「あおば教室」を開設しています。

めざす教室像

一人でも多くの子どもたちに、学校復帰のエネルギーを与えることのできる教室

開設の歩み

平成9年4月1日……「大村市学校適応指導教室」通称「あおば教室」を大村市少年センター(社会教育課)内に開設

平成10年4月1日…大村市少年センターとともに、現在地「大村市教育の館」に移転

平成22年4月1日…不登校対策の更なる充実を図るため、社会教育課(少年センター)から学校教育課に移管となる。

平成25年4月1日で、開設17年目を迎えました。

スタッフ

  • 担当指導主事(学校教育課)1名
  • 少年相談員1名…あおば教室の企画運営・指導担当
  • 補助指導員(教員免許所持者)3名…通級生の活動・学習指導担当
  • スクールソーシャルワーカー(SSW)・市教委雇
    • 1.社会福祉士(1名)
    • 2.臨床心理士(2名)…内1名は、週1回教室に来所・面接
    • 3.言語聴覚士(1名)…発達障害児等への対応・支援
  • ALT1名…毎月2回教室に来所・英語活動指導(通常は中学校勤務)
  • 少年センター指導主事、同職員、事務補助…日常的に通級生を支援

施設・設備

  • 「大村市教育の館」内に、教室(約23畳)、チャレンジルーム(約25畳)およびエンジョイルーム(約22畳)他8畳から10畳の和室が8部屋で、のんびり過ごす空間として利用しています。
  • 専用公用車(市所有):あおば号(軽乗用車)として、通級生の支援や家庭訪問、学校訪問等に活用しています。
  • 畑(市有地)2か所:タマネギ、ジャガイモ、サツマイモなどの菜園活動に活用しています。
  • その他、シーハット(大村市体育文化センター)や市営テニスコート、市営陸上競技場および大村公園等が近隣にあり、通級生のスポーツや散策等に利用しています。また、隣接の県教育センター「ふれあい広場」と交流活動を行っています。

基本的な日課

時間

主な活動内容

9時30分~9時45分

朝の職員打合せ(本日の日課等確認、出欠連絡等)

10時00分~10時15分

【朝の会】出欠確認・健康観察、チャレンジ発表等

10時15分~11時45分

【集団活動】読書、軽スポーツ、英語活動、菜園等

12時00分~12時50分

【昼食・昼休み】

13時00分~13時50分

【学習1】五教科&自学

14時00分~14時50分

【学習2】五教科&自学

14時50分~15時15分

【掃除・帰りの会】今日の感想、日直スピーチ等

15時15分~15時45分

【退室】

15時45分~16時00分

帰りの職員打合せ(通級生の様子等情報交換)

 

年間行事予定

主な行事等

4

教室開き(4月始業式後、第3週目の月曜から)

5

遠足、タマネギ収穫、市中総体応援、市内小中学校訪問(相談員)

6

タマネギ販売(於:市教委)、いも挿し、調理実習(収穫野菜)

7

あおば集会(夏休み前指導)、学級担任連絡会

8

8月9日通級日(全校登校日)、学級担任連絡会、8月28日から通級再開

9

市初任者研修(あおば教室)、体育大会(中学校)参加支援

10

前期・終業式&後期・始業式、合同体験学習(県教育センター)

11

いも掘り&焼きいも交流会、タマネギ植え、職場体験学習

12

クリスマス会、あおば集会(冬休み前指導)

1

書き初め・ぜんざい会、市小図工展・鑑賞

2

外部講師・特別教室、市中美術展・鑑賞、あおば教室・終了式

3

登校チャレンジ期間(あおば教室開放)、卒業式・参加支援

定期的

活動

軽スポーツ(体育)

毎週1回(火曜日)シーハット利用

市立図書館利用(読書)

毎月1回市立図書館で読書

英語活動(ALT担当)

毎月2回ALT来所・指導

 

よくある質問

お問い合わせ

教育委員会事務局学校教育課教育指導グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 別館4階

電話番号:0957-53-4111(内線:364)

ファクス番号:0957-52-9700