スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > よくある質問 > よくある質問:子育て > 保育所(園)・幼稚園・認定こども園 > 私立幼稚園の保育料補助について、制度の概要を教えてください。

ここから本文です。

更新日:2016年2月29日

私立幼稚園の保育料補助について、制度の概要を教えてください。

質問

私立幼稚園の保育料補助について、制度の概要を教えてください。

回答

市では、幼稚園教育の振興と保護者の保育料などの負担を軽減するため、私立幼稚園就園奨励費補助金を交付しています。
幼稚園で配布している「私立幼稚園就園奨励費補助金について」をお読みのうえ、「保育料等減免措置に関する調書」に必要事項を記入し、通園先の幼稚園へ申請の手続きをしてください。
[補助を受けるための要件]
1.園児が私立幼稚園に在園している満3歳児、3歳児、4歳児、5歳児であること。
2.市内に住所(住民登録)していること。
3.市民税の所得割額が世帯内の合計で基準額以下であること。
4.世帯構成員に市税の滞納(市長が特に必要と認めた場合を除く。)がないこと。

[補助基準と補助額]
1.補助金額は、世帯の市民税所得割額や園児の兄弟姉妹の構成などによって異なります。
2.補助金額の上限などの詳細は、関連ページのリンク先別表をご覧ください。ただし、今年度中に支払う入園料と保育料の合計金額が、リンク先別表の補助金額の上限を下回る場合は、入園料と保育料の合計金額が補助の上限となります。

[補助金の支給方法]
1.補助金は年1回、3月に幼稚園を通じて支給します。

お問い合わせ

こども未来部こども政策課教育・保育グループ

856-0832 大村市本町413番地2 大村市こどもセンター

電話番号:0957-54-9100

ファクス番号:0957-54-9174