ホーム > イベントカレンダー > 地域活性学会第11回研究大会

ここから本文です。

更新日:2019年8月13日

地域活性学会第11回研究大会

九州では初めての開催。全国から移住定住、インバウンド、広域連携などを研究する会員が大村市に集まり研究発表を行います。

「大村湾を中心とした地域連携」をテーマに、本市出身の日本経済新聞社元会長の杉田亮毅(すぎたりょうき)氏による基調講演をはじめ、シンポジウムの開催など大村湾を中心とした地域連携に関する活発な議論が期待されます。

開催日時

  • 2019年9月14日(土曜日)

講演会:13時10分~14時10分・シンポジウム:14時20分~16時

場所

名称

さくらホール

費用

無料

申込方法

講演会とシンポジウムは一般開放します。直接会場へお越しください。

主催者

地域活性学会事務局

お問い合わせ

企画政策部企画政策課政策グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:226)

ファクス番号:0957-54-0300