スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > よくある質問 > よくある質問:子育て > 手当 > 児童手当を受給するためにはどうしたらいいですか?

ここから本文です。

更新日:2016年1月1日

児童手当を受給するためにはどうしたらいいですか?

質問

児童手当を受給するためにはどうしたらいいですか?

回答

[新規認定請求]
出生・転入・離婚などにより新たに受給資格が生じたときに、児童手当を受給するためには、認定請求書の提出が必要です。
出生日など異動日の翌日から15日以内に必ず手続きをしてください。手続きが遅れると、遅れた月分の手当が受給できなくなりますので、ご注意ください。

[認定請求に必要なもの](後日提出可)
個人番号(マイナンバー)の利用開始に伴い、平成28年1月から個人番号確認書類および本人確認書類の提示が原則必要となります。
(1)請求者の健康保険証(国民年金加入および年金未加入の人は不要です)
(2)請求者名義の口座が確認できる通帳などのコピー
(3)個人番号確認書類(申請者および配偶者のもの)⇒個人番号カード、通知カード、個人番号が記載された住民票の写しなど
(4)本人確認書類(窓口に来られた人のもの)⇒個人番号カード、運転免許証、パスポートなど
(5)印鑑(朱肉を使用するもの)

【1月2日以降に転入の人】
1月1日現在の住所地の市町村税担当課が発行した所得証明書

【児童(18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童)の住民票が大村市外の場合】
児童の属する世帯全員の住民票謄本

(注意)
認定申請の手続きを代理人の方が行う場合は、委任状が必要です。

お問い合わせ

こども未来部こども政策課子育て給付グループ

856-0832 大村市本町413番地2 大村市こどもセンター

電話番号:0957-54-9100

ファクス番号:0957-54-9174