スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > くらしの情報 > 安全・安心 > 危機管理 > 危機管理の取り組み

ここから本文です。

更新日:2016年1月1日

危機管理の取り組み

危機管理とは

近年、全国的に大規模な自然災害や重大な事件事故が多く発生していることから、このような市民生活を取り巻く様々な危機(リスク)を未然に防止し、安全で安心した市民生活と市民の信頼を確保するため、危機管理体制の強化に取り組みます。

危機管理室の主な業務

  • 危機管理の総括に関すること
  • 危機管理の指針に関すること
  • 地域防災の計画に関すること
  • 国民保護の計画に関すること

大村市の危機管理指針

大村市としての危機管理の理念や対処基本方針を定め、危機管理体制の整備を推進することを目的として、大村市危機管理指針を策定し、取り組んでいきます。

危機管理指針の目的

大村市における危機管理の基本的事項を定め、総合的かつ計画的に危機管理体制の整備を推進することにより、様々な危機から市民の生命、身体及び財産の安全を確保し、安心して過ごせるまちづくりを目的としています。

よくある質問

お問い合わせ

総務部危機管理課

電話番号:0957-53-4111(内線:228)

ファクス番号:0957-54-7135