スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 乳幼児・小児医療 > 大村市夜間初期診療センター

ここから本文です。

更新日:2016年1月1日

大村市夜間初期診療センター

大村市夜間初期診療センターのご案内

市民に安全・安心な医療を提供するために、初期・二次・三次救急医療機関の役割分担を明確にし、それぞれあの役割に応じた救急医療体制を構築する必要があるため、夜間での帰宅可能な軽症患者の診療を担う新たな施設として、平成25年5月1日から大村市こどもセンター内に「大村市夜間初期診療センター」を開設しています。

受診される際には、必ず保険証をお持ちください。

大村市夜間初期診療センター

診療科目 内科および小児科
診療範囲 急病者の初期診療
診療日 年間を通じて毎日(365日)
診療時間 午後7時~午後10時(夜間のみ)
診療場所 大村市こどもセンター内(大村市本町413-2)
電話番号 0957-54-9911(午後7時~午後10時)

 

大村市内の専門的で高度な救急医療(二次・三次救急医療)は市立大村市民病院と長崎医療センターが担っていますが、夜間や休日においては、入院や手術が必要な重症患者を限られたスタッフで対応しています。

そうした中、「日中は仕事でいけないから」、「夜は待たなくてよいから」などの理由で、安易に夜間や休日に、救急医療を受診する軽症の患者が増えてきており、重症患者への対応に支障が出かねないと心配する声が救急医療の現場から出ています。

夜間や休日に具合が悪くなった場合で、比較的軽症な場合は、「大村市夜間初期診療センター」や「休日当番医」を利用しましょう。

 

よくある質問

お問い合わせ

福祉保健部国保けんこう課健診グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:152)

ファクス番号:0957-53-5572