スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 感染症 > 「大村市新型インフルエンザ等対策行動計画」(案)に関するパブリックコメントの回答について

ここから本文です。

更新日:2015年2月26日

「大村市新型インフルエンザ等対策行動計画」(案)に関するパブリックコメントの回答について

「大村市新型インフルエンザ等対策行動計画」(案)に関する意見の募集について、その結果を公表します。

  • 実施期間:平成27年1月20日(火曜日)~平成27年2月16日(月曜日)
  • 意見提出者数(意見数):1人(2件)
  • ご意見の内容と回答
いただいたご意見 回答(市の考え)
計画書16ページの医療提供体制について、パンデミックのことを考えると、県央地域での医療提供体制が入っている方がいいのではないか。 ご指摘していただいたとおり、新型インフルエンザなどの発生や感染の特徴から考え、県全体の医療提供体制から、二次医療圏(県央)での医療提供体制に修正します。
医療と表裏一体である要介護者などの支援体制について、県央の二次医療圏での検討が必要ないのだろうか。 要介護者などへの支援については、具体的な支援は市が主体となって進めていく必要があります。そのため、計画書17ページのとおり、県、医療機関、介護支援事業者などの関係団体と協力し、必要な支援が行える体制を整備します。

よくある質問

お問い合わせ

福祉保健部国保けんこう課市民けんこう支援室

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:148)

ファクス番号:0957-53-5572