スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 自殺対策 > 3月は「自殺対策強化月間」です

ここから本文です。

更新日:2018年3月1日

3月は「自殺対策強化月間」です

大村市では、毎年20人前後の人が自殺で亡くなっています。自殺は、さまざまな要因が複雑に関係しており、その多くが追い込まれた末の死といえます。これは誰にでも起こり得る危機であり、その場合には誰かに援助を求めることが大切です。

支援を必要としている人がいます

  • 助けて
  • 悲しい
  • どうしたらいいの?
  • 苦しい

あなたを支えたい人がいます

  • 元気ないけど大丈夫?
  • ずっとそばにいる
  • ここに相談してみよう
  • よく頑張っているね

伝えて欲しい、その言葉。

平成29年度自殺対策強化月間広報ポスター(外部サイトへリンク)

悩んでいるあなたへ支えたいあなたへ(Yahoo!特別企画)

悩んでいる人の近くには相談を受けたり支援を行っている人がいること、悩んでいる人は何らかのサインを発している場合が多いことをご存知でしょうか。
悩んでいるあなたにも、悩んでいる人を支えたいあなたにも知っていただきたい情報をお届けいたします。

悩んでいるあなたへ支えたいあなたへ(外部サイトへリンク)

ゲートキーパー講座受講グループ募集

ゲートキーパーとは、自殺の危険を示すサインに気づき、声をかけ、話を聞いて必要に応じて専門家につなぎ、見守る人のことです。

  • 講座内容:メンタルヘルス、借金・経済問題、自死遺族を支援する際の声かけや、対応方法、相談窓口の紹介方法など
  • 5人以上のグループで国保けんこう課へお申し込みください。

自死遺族のつどい

大切な人を自殺で亡くした人たちが、自分たちの体験や思いを自由に話すための場所です。

  • とき:毎月第2土曜日、午前10時15分~午後0時30分
  • ところ:こどもセンター
  • 参加費:300円

問い合わせ先:NPO法人自死遺族支援ネットワークRe
メールアドレス:info@re-network.jp

相談先

関連リンク

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部国保けんこう課健康づくりグループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:140)

ファクス番号:0957-53-5572