スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 市政情報 > 入札情報 > 入札・契約情報 > その他の入札・契約情報 > 「解体工事業」が追加されました

ここから本文です。

更新日:2017年9月1日

「解体工事業」が追加されました

建設業法の改正により、平成28年6月1日から業種区分に「解体工事」が追加され、これまで「とび・土工・コンクリート工事」で発注していた工作物解体工事につきましては、今後「解体工事」で発注することになります。

主な改正点は次のとおりです。

入札参加資格

平成28年度に「とび・土工・コンクリート工事」の許可を受けて解体工事業を営んでいる建設業者は、引き続き3年間(平成31年5月31日まで)は解体工事業の許可を受けずに解体工事を施工することが可能(平成31年6月1日以後は解体工事業の許可が必要)です。

そのため、大村市の平成28年度入札参加資格者の「とび・土工・コンクリート工事」に登録されている業者の人は、そのまま「解体工事」にも登録いたしますので、追加の届出などは不要です。

経営事項審査

総合評定値などにつきましては、今年度は「とび・土工・コンクリート工事」の数値(新建設業法による経営事項審査後は「とび・土工・コンクリート・解体工事」の数値)を使用いたします。

技術者の資格要件などの改正点については、国土交通省のホームページなどでご確認ください。

 

よくある質問

お問い合わせ

財政部契約課契約グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:230)

ファクス番号:0957-53-5297