ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > ひとり親家庭 > ひとり親家庭等日常生活支援事業

ここから本文です。

更新日:2018年7月13日

ひとり親家庭等日常生活支援事業

対象者

母子家庭の母、父子家庭の父または寡婦

内容

ひとり親家庭のお母さんやお父さんなどが、病気や就職活動などで一時的に家事など日常生活に支障がある場合に、家庭生活支援員を派遣し、必要な家事や子育ての支援を行います。

利用者負担(1時間あたり)

  • 子育て支援(0円~150円)
  • 生活支援(0円~300円)

世帯の所得や子どもの人数によって負担額が変わります。基本は2時間からで、以降1時間ごとに加算されます。

申請前に、こどもセンターの母子・父子自立支援員にご相談ください。

よくある質問

お問い合わせ

こども未来部こども家庭課ひとり親支援グループ

856-0832 大村市本町413番地2 大村市こどもセンター

電話番号:0957-54-9100

ファクス番号:0957-54-9174