スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > くらしの情報 > ごみ・リサイクル > 環境センターからのお知らせ > 燃やせないごみへの引火物・発火物混入による火災が頻発しています

ここから本文です。

更新日:2017年7月11日

燃やせないごみへの引火物・発火物混入による火災が頻発しています

中身の入ったシンナースプレー缶が不燃ごみに混入して引火した可能性があります。スプレー缶、カセットボンベ、シンナー缶などは、中身が入ったまま排出しないよう徹底してください。

スプレー缶・カセットボンベの出し方

スプレー缶やカセットボンベは、中身が入ったまま穴をあけると危険です。使い切るか、風通しのいい場所で中身を出し切ってから穴をあけてください。穴あけができない場合は環境センターへご相談ください。

よくある質問

お問い合わせ

市民環境部環境センター総務グループ

856-0815 大村市森園町1470番地

電話番号:0957-54-3100

ファクス番号:0957-52-8683