ホーム > くらしの情報 > ごみ・リサイクル > ごみの出し方 > 平成30年4月からごみの出し方が変わります

ここから本文です。

更新日:2018年2月21日

平成30年4月からごみの出し方が変わります

平成30年4月から一部ごみの出し方が変わります。皆さまのご協力をよろしくお願いします。

ペットボトル

ラベルをはがし、軽くすすいでつぶして出してください。ラベルとキャップは、「その他の容器類」として出してください。

「スチール缶」と「アルミ缶」

分けなくてもかまいません。

ただし、リサイクル業者に売却している町内は、町内会の決まりに従ってください。

「白色トレイ」と「その他の容器類」

分けなくて構いません。

同じ袋に入れて、今までどおり燃やせないごみの日に出してください。

  • その他の容器類:プラスチック容器、玉子ケース、レジ袋、ポリ袋など

集団回収活動

町内会や子ども会などの集団回収活動の報奨金として、1kgごとに4円交付しています。

回収した対象品は、大村市の「集団回収登録業者」へ引き渡してください。品目別に、複数の「集団回収登録業者」へ引き渡しても構いません。

  • 対象品目:新聞、雑誌、チラシ、ダンボール、衣類、古布、ペットボトル(新規追加)など

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民環境部環境センター総務グループ

856-0815 大村市森園町1470番地

電話番号:0957-54-3100

ファクス番号:0957-52-8683