ホーム > くらしの情報 > 環境 > 温暖化対策 > 令和4年度県内一斉スマートムーブウィークの参加者募集

ここから本文です。

更新日:2022年9月30日

令和4年度県内一斉スマートムーブウィークの参加者募集

  • ながさき環境県民会議により、運輸部門(注記)における地球温暖化対策として「県内一斉スマートムーブ」の取り組みが行われており、その取り組みの一環として、10月に、エコドライブの励行、環境負荷の高いマイカー利用を自粛し、徒歩、自転車や公共交通機関を利用することなどに重点的に取り組んでいただくことを目的とした「県内一斉スマートムーブウィーク」が実施されます。
  • 私たち県民の一人ひとり、あるいは県内の企業や団体が自主的にこの取り組みに参加することにより、将来の脱炭素型のまちの在り方について主体的に考えていただくきっかけになることが期待されています。
  • 広く県民の皆さまの参加を募集していますので、参加いただける人は、「スマートムーブ参加宣言」を長崎県地域環境課宛に提出してください。1日からでも参加可能です。

(注記)運輸部門:自動車、鉄道、船舶、航空機の各分野からのCO2排出量のうち、自動車からの排出が約8割を占めています。

スマートムーブとは

  • 「スマートムーブ」とは、普段から利用しているさまざまな移動手段を工夫してCO2排出量を削減しようという取り組みです。
  • CO2を減らすだけでなく、体を動かすことで健康や快適さにも繋がります。

推進する5つの取り組み

【取り組み1】自動車の利用を工夫しよう

エコドライブの推奨、エコカーへの乗り換え

【取り組み2】公共交通機関を利用しよう

電車・バス等の公共交通機関の利用

【取り組み3】自転車、徒歩を見直そう

自転車や徒歩での移動の推奨

【取り組み4】長距離移動を工夫しよう

エコ旅行やエコ出張等の実施

【取り組み5】地域や企業の移動・交通におけるCO2削減の取り組みに参加しよう

カーシェアリング、コミュニティサイクルなどの利用促進

実施期間

令和4年10月12日(水曜日)から18日(火曜日)

実施方法

期間中に、次に取り組むものとします。

エコドライブの実践

マイカーを利用する必要がある場合は、エコドライブの実施により、マイカー運転に伴い排出される二酸化炭素の削減に取り組みます。

ノーマイカーの実践

徒歩、自転車、公共交通機関の利用などにより、できる範囲でマイカー利用を自粛します。

参加方法

参加方法は、長崎県ホームページをご確認ください。

令和4年度県内一斉スマートムーブウィークの参加者募集(外部サイトへリンク)

お問い合わせ・お申し込み

ながさき環境県民会議温暖化防止部会事務局

(長崎県県民生活環境部地域環境課)

850-8570:長崎市尾上町3-1

電話番号:095-895-2512

ファクス番号:095-895-2572

メールアドレス:s16080@pref.nagasaki.lg.jp

よくある質問

お問い合わせ

市民環境部環境保全課環境政策グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 別館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:144)

ファクス番号:0957-54-0404