スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > くらしの情報 > ペット・動物 > 犬猫共通 > どうしても飼えなくなったら

ここから本文です。

更新日:2017年6月20日

どうしても飼えなくなったら

「動物の愛護及び管理に関する法律」の平成25年9月の改正により、一度飼ったペットについては、できる限り、そのペットがその命を終えるまで飼わなければならない(これを「終生飼養」といいます。)と定められました。

本当に飼えないのか十分に考えたうえで、難しいようでしたら新しい飼い主を探すような働きかけを行ってください。
それでも、やむを得ない事情により飼えない場合には、次の連絡先へ相談をお願いします。

引取場所

県央保健所

諫早市栄田町26番地49

電話番号:0957-26-3304

長崎県動物管理所

大村市森園町1446

電話番号:0957-53-9660

引取手数料

  • 生後90日を超える成犬・成猫の場合、1頭につき2,000円
  • 生後90日以内の子犬・子猫の場合、10頭までごとにつき2,000円(犬と猫は区別して数えます。)

よくある質問

お問い合わせ

市民環境部環境保全課環境対策グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 別館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:144)

ファクス番号:0957-54-0404