スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 市政情報 > 職員採用 > 職員採用情報 > 先輩職員からのメッセージ > 財政部税務課(試験職種:行政)

ここから本文です。

更新日:2017年7月21日

財政部税務課(試験職種:行政)

所属

財政部税務課

資産税(土地)グループ

出身地 西彼杵郡長与町
採用年月日 平成26年4月1日

Q1.大村市を志望した理由

大村市は、空港やボートレース場、建設中の県立・市立一体型図書館、開通を控える九州新幹線長崎ルートの新幹線新駅など、更なる成長への素材が豊富であり、人口の増加も続く、勢いのあるまちです。
私は、民間企業で観光産業に携わった経験を生かし、そのような魅力いっぱいの大村市の更なる発展に貢献したく、志望しました。

Q2.仕事の内容

1)担当業務の具体的な内容

私が所属する税務課では、主に市税の課税などの業務を行っています。
私は、市税の中でも固定資産の評価と課税などの業務を担当しています。

2)大村市職員として働くなかで感じたこと

税は、より良い市民サービスやまちづくりのためになくてはならないものです。
市民にもそのような税の必要性を理解していただくとともに、その恩恵を実感していただくことが私たちの使命であると感じています。
これからも大村市の財政を支えているという責任と誇りを持ち、市民の信頼に応えるべく、適正・公平な課税に努めます。
また、現在の大村市役所には若い職員が多く、若いうちから大きな仕事を任せていただけることにも、責任とともにやりがいを感じています。

Q3.自慢したい大村市の魅力

県央に位置し、高速交通網(空港、新幹線新駅、高速道路IC)の発達も続く便利なまちだと実感しています。
また、これらの利便性に加え、花・歴史・技術が融合した豊かなまちでもあります。
桜や花菖蒲など、四季折々の表情を見せる大村公園では、シーズンになると多くの観光客やイベントなどで賑わっています。

Q4.大村市職員を目指す人へのメッセージ

「大村市役所に入ってこんなことをしたい」
みなさんは今、いろいろな希望や目標を思い描いていることと思います。
職員採用試験では、そんなみなさんの想いを大いに語ってください。
そして、みなさん1人1人の力と個性が、必ずや未来の大村市の活力につながることと思います。
大村市役所で一緒に働きましょう!

よくある質問

お問い合わせ

総務部人事課人事管理グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:271)

ファクス番号:0957-52-2232