スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 市政情報 > 職員採用 > 職員採用情報 > 先輩職員からのメッセージ > こども未来部こども政策課三城保育所(試験職種:保育士)

ここから本文です。

更新日:2016年7月22日

こども未来部こども政策課三城保育所(試験職種:保育士)

三城保育所2

所属

こども未来部こども政策課

三城保育所

出身地 大村市
採用年月日 平成27年4月1日

 

 

 

 

Q1.大村市を志望した理由

私は、幼いころから子どもと一緒に遊ぶ仕事に憧れていました。
そのため、大学に進学し、保育士として働くことを決めました。
就職活動を行う中で、大村市が子育て支援に力を入れている点に共感したことや愛着のある地元大村の子どもたちとともに生活していくことに魅力を感じ、志望しました。

Q2.仕事の内容

1)担当業務の具体的な内容

現在、5歳児クラスの担任保育士として子どもの養護・教育、保護者への支援などを行っています。
子どもの声を聞きながら、子どもの興味・関心に合わせて活動を行ったり、季節に合わせた遊びや行事に参加することができるように環境を整え、保育を行っています。
5歳児の子どもたちは、仲間の存在が大きくなり、イメージを共有したり、言葉で表現しながら対話し、遊びを展開しています。
その中で、子ども一人一人の気持ちや表現を受け止めながら、子どもたち同士の関わりを尊重しながら関わるように心がけています。
また、保護者の皆さんとも登所、降園時を中心にお話や伝達を行い、家庭と保育所が連携をとりながら子どもの育ちを支えられるようにしています。

2)大村市職員として働くなかで感じたこと

子どもたちとの毎日は、刺激的で充実しています。
毎日の生活の中で子どもの気づきに感動したり、できたことを共に喜びあったときはやりがいを感じます。
また、子どもたちと笑いあったり、遊びに集中して過ごす環境や一人一人に合わせた対応を学ばせていただくことができることは非常にありがたく思っています。
また、公立の保育所として、大村市のイベントに参加させていただくことが多くあります。
子どもも私自身も貴重な経験をすることができ、嬉しく思っています。

Q3.自慢したい大村市の魅力

大村市には、おいしい食材や郷土料理があります。
地元でとれた新鮮な野菜や果物が、旬の時期になるとお店にたくさん並びます。
給食にも地元でとれた野菜をふんだんに使ってあり、子どもたちも何度もおかわりするほどおいしく食べています。
特に、地元の食材を使った「大村にごみ」、特別なときに食べる「大村寿司」、「大村湾のなまこ」などは、市外、県外の人に是非味わっていただきたいと思えるほど魅力的だと思います。

Q4.大村市職員を目指す人へのメッセージ

保育士として子ども一人一人と十分に関わることができ、さらに先輩の先生方から多くのことを勉強させていただくこともできます。
是非、大村市職員として子どもたちや保護者のみなさんを支えながらともに働きましょう。

よくある質問

お問い合わせ

総務部人事課人事管理グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:271)

ファクス番号:0957-52-2232