スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > よくある質問 > よくある質問:年金・保険 > 介護保険 > 介護保険料を滞納するとどうなりますか?

ここから本文です。

更新日:2016年1月1日

介護保険料を滞納するとどうなりますか?

質問

介護保険料を滞納するとどうなりますか?

回答

介護サービスを利用する場合、原則としてサービス利用料の1割または2割を自己負担していただき、残り9割または8割が介護保険からの給付になります。
災害など特別な事情がなく一定期間保険料を滞納している場合、いったん全額を支払い、後日、市へ申請し9割分または8割分の払い戻しを受けることになります。
その後も滞納が続いた時には払い戻しの申請を行われても支払いができなくなります。
滞納が長期に及ぶと本来1割または2割の自己負担が3割になる場合や、高額サービス費の支給や特定入居者サービス費の支給、高額医療合算介護サービス費の支給が受けられなくなる場合がありますのでご注意ください。

お問い合わせ

福祉保健部長寿介護課保険料・管理グループ

856-0832 大村市本町458番地2 中心市街地複合ビル2階

電話番号:0957-20-7301

ファクス番号:0957-53-1978