スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ここから本文です。

更新日:2016年4月18日

平成28年3月

3月31日(木曜日)

49年、大村の文化の発信拠点として親しまれてきた「大村市民会館」が閉館を迎え、ファイナル・イベントを開催。カツルミさん、草野仁さん、タナカハルナさん、3人の本市出身の歌手を迎え、OMURA室内合奏団の演奏で懐かしのヒット曲を披露し、感動のステージで最後の幕を下ろしました。

懐かしのヒット曲を披露

最後の瞬間に携わっていただいた皆さんと記念撮影


大村市副市長として4年間ご尽力いただいた小野道彦氏の退任式を執り行い、多くの職員に見送られながら市役所を後にされました。本当にお疲れさまでした。

退任式でのあいさつ

小野副市長退任式

3月30日(水曜日)

最終日は、フランシスコ・シャヴィエル・エステヴェス駐日ポルトガル大使を訪問し、姉妹都市であるシントラ市との交流などについて意見交換しました。
ポルトガル駐日大使を訪問

3月29日(火曜日)

国土交通省を訪問し、徳山日出男事務次官(写真左)と、森昌文道路局長とお会いしました。

徳山事務次官と会談

森道路局長と会談

3月28日(月曜日)

今日から3日間の東京出張へ。まず、グエン・クオック・クオン駐日ベトナム大使と会談し、意見交換しました。
ベトナム駐日大使と会談

3月27日(日曜日)

春の気配が漂う郡川で「菜の花まつり」が開催され、開会式でごあいさつ。ウォーキングに出かける子どもたちを見送りました。

菜の花まつり開会式

ウオーキングに出発する子どもたち

3月26日(土曜日)

道の駅「長崎街道鈴田峠」がオープンを迎え、テープカットや郷土芸能鈴田浮立などでオープンを祝いました。国道34号沿い初の道の駅に皆さんぜひお越しください。

オープニングのあいさつ

テープカットで開場

3月25日(金曜日)

千葉県で開催される「全国小学生ソフトテニス大会」に出場する、大村ジュニアソフトテニスクラブの選手の皆さんが訪問され、大会への意気込みを語ってくれました。

大村ジュニアソフトテニスクラブの皆さん

意気込みを語る選手

3月24日(木曜日)

大村商工会議所女性会の皆さんが、創立50周年を記念して制作された大村市歌のCDを市へ寄贈していただきました。
大村商工会議所女性会の皆さん


子育てに関する協定の調印式を2件行いました。まず、株式会社ホープとの間で「子育てガイドブック」を協働で発行する協定を締結。ガイドブックを大幅にリニューアルします。続いて、子どもを事故から守るプロジェクトを推進している「NPO法人Love&Safetyおおむら」との間で事業協定を締結し、共に協力してこどもの不慮の事故を防ぐ取り組みを推進していくことを確認しました。

株式会社ホープとの協定締結

ラブアンドセーフティおおむらと協定締結

3月23日(水曜日)

国際ソロプチミストの皆さんから、児童図書を寄贈していただきました。同団体からは、毎年寄贈いただいており今年で31年目。市立図書館には、合計2,701冊もの寄贈をいただいております。心から感謝申し上げます。

山下会長の目録の読み上げ

毎年本当にありがとうございます


市コミセンで活動している男性料理グループ「男の台所入門講座」を訪問しました。この日は、会員の皆さんが腕によりをかけて作った料理をご自身の奥さまに振る舞っていらっしゃいました。

料理教室であいさつ

おいしそうなにおいが漂っていました

3月21日(月曜日・祝日)

第5回大村市いのちを守る講演会参加し、冒頭であいさつしました。講師には、自殺対策支援センターライフリンクの代表である清水康之さんをお招きし、「自殺のない生き心地のよい社会へ」と題してご講演いただきました。

開会式であいさつ

清水さんのご講演

3月19日(土曜日)

「おおむら市民大学」のパネルディスカッションに参加し、パネラーとして大村の課題や未来について活発な意見交換を行いました。

発表を傍聴しました

パネルディスカッションで意見交換

3月18日(金曜日)

姉妹都市であるポルトガル共和国シントラ市からの留学生が訪問され、日本や大村の印象を語ってくれました。留学生の皆さんは25日まで滞在し、大村高校の生徒などと交流します。

留学生の皆さんと記念撮影

大村の印象を語ってくれました

3月17日(木曜日)

市立すべての小学校で卒業式を行い、私は三城小学校の卒業式に参加し、祝辞を述べました。卒業生の皆さん、おめでとうございます。
三城小学校卒業式

3月16日(水曜日)

夕方には表敬訪問が2件ありました。まず、鹿児島県で開催される「第26回全九州小学生選抜男・女ソフトボール大会」に出場する大村オールスターズの選手の皆さん。そして、長崎南山高校ラグビー部の一員として全国高校選抜大会に出場する本市出身の長石晃貴さんが訪問してくださいました。

大村オールスターズの皆さん

長石さんと記念撮影


大村幼稚園の卒園式に参加し、祝辞を述べました。子どもたちの健やかな成長をお祈りいたします。
大村幼稚園卒園式

3月15日(火曜日)

茨城県水戸市で開催される「第57回全国選抜少年剣道錬成大会」に、県代表として出場する剣道協会チームの選手たちが訪問され、大会への意気込みを語ってくださいました。

剣道協会チームの皆さんと記念撮影

目標を語る主将


私の母校である郡中学校の卒業式に参加し、祝辞を述べました。卒業生の皆さん、誠におめでとうございます。
卒業式で祝辞

3月14日(月曜日)

2016年度の「おおむらフラワー大使」に決定した「おおむら桜」の岡田さん、「花菖蒲」の鐘江さんが訪問され、意気込みを語ってくれました。お2人にはこれから一年間、市内外のイベントなどで大村の魅力をPRしていただきます。

フラワー大使のお2人と記念撮影

意気込みを語っていただきました

3月13日(日曜日)

子どもを事故から守ろうと活動する「Love&safetyおおむら」が主催するイベントに参加し、開会宣言を行いました。会場では、大村での子どもの事故を分析した報告会や、松竹芸能による子どもの事故防止をテーマにしたコントなどが開催され、親子で楽しく学んでいました。

フェスタで開会宣言

ダンスコンテストでフィナーレ

3月12日(土曜日)

その後、さくらホールで「平成27年度大村市小・中学生スポーツ表彰式」を開催し、優秀な成績を収めた選手の皆さん144人を表彰しました。表彰した皆さんのこれからの活躍にも大いに期待しつつ、これからも応援し続けることを誓いました。

応援し続けることを誓いました

144人を表彰しました


朝から、少年野球大会の開会式に出席し、市野球場で始球式を行いました。
始球式のようす

3月10日(木曜日)

立命館大学産業社会学部の教授・生徒の皆さんが訪問してくださいました。さまざまな社会問題を解決する「ソーシャルビジネス」のモデル都市として、大村市をフィールドに学ばれている皆さんです。

立命館大学の皆さんと記念撮影

意見交換を行いました

3月6日(日曜日)

午後からは、青少年育成健全研究大会に出席し、開会式であいさつしました。

青少年健全育成研究大会の開会式であいさつ

少年の意見発表会


お昼前には、「なかちく公民館まつり」に参加。利用者の皆さんの成果発表を観覧しました。

利用者の皆さんにごあいさつ

みんなで一緒に体操を楽しみました


朝から、市テニスコートの人工芝化に伴い、リニューアルオープンセレモニーに参加し、始球式を行いました。コートの4面を砂入りの人工芝に張り替え、観覧席には屋根を整備し生まれ変わりましたので、皆さんぜひご利用ください。

利用者の皆さんと記念撮影

始球式でサーブに挑戦

3月5日(土曜日)

男女共同参画推進事業講演会を開催しました。講師には、テレビなどでおなじみの精神科医・香山リカさんをお招きし、「女(ひと)と男(ひと)が支えあうまちづくり」と題して、ご講演いただきました。

講演会冒頭でごあいさつ

香山さんの貴重なお話

3月2日(水曜日)

サッカーJ2のV・ファーレン長崎の内田社長が、2016シーズン開幕のあいさつのため訪問され、マスコットキャラクターヴィヴィくんの大村市章入りのぬいぐるみを贈呈していただきました。「ナガサキをひとつに!」を合言葉に勝利を目指すV・ファーレン長崎を、ぜひ皆さん応援しましょう。

内田社長と意見交換

内田社長と記念撮影

よくある質問

お問い合わせ

秘書課 秘書グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:204)

ファクス番号:0957-54-0300