スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > くらしの情報 > 市民協働 > 男女共同参画 > 「薬物やアルコールなどを使用した性犯罪・性暴力」の啓発サイトを紹介します

ここから本文です。

更新日:2018年2月28日

「薬物やアルコールなどを使用した性犯罪・性暴力」の啓発サイトを紹介します

平成29年7月に性犯罪を厳罰化する改正刑法が施行されました。内閣府男女共同参画局では、薬物やアルコールなどを使用した性犯罪・性暴力をなくすために啓発サイトを立ち上げました。

性犯罪は、被害者の心身に長年にわたり多大な苦痛を与え、その人格や尊厳を著しく侵害する悪質で重大な犯罪です。

国は、性犯罪・性暴力被害者支援のための支援センターを各都道府県に設置するよう進めており、長崎県でも、「性暴力被害者支援サポートながさき」が設置されています。

よくある質問

お問い合わせ

総務部男女いきいき推進課男女参画センターグループ

856-0825 大村市西三城町8番地 大村市総合福祉センター3階

電話番号:0957-54-8715

ファクス番号:0957-54-8700