スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 市政情報 > 大村市議会 > 会議のご案内 > 一般質問発言通告

ここから本文です。

更新日:2017年2月24日

大村市議会

一般質問発言通告

平成29年3月3日(金曜日)午前10時

平成29年3月3日(金曜日)通告者・内容一覧(PDF:313KB)

岩永 愼太郎

(一問一答)

1.「大村市まち・ひと・しごと創生総合戦略」における産業の振興について

(1)新工業団地を柱とした企業誘致の計画について

新工業団地による雇用の創出及び製品出荷額の目標について

大村火力発電所跡地周辺地域等の開発について

(2)長崎空港を活かした産業の創出について

長崎空港の新規路線開設やチャーター便誘致に向けたエアポートセールスについて

輸入促進地域(FAZ)空港としての関連企業の誘致について

長崎国際航空貨物ターミナルの現況について

(3)産業支援センターの運営について

産業支援センターの業務内容とその目標、費用対効果について

市の新機構における産業支援センターの位置付けについて

産業支援センターの継続性について

(4)歴史や自然を活かした観光産業の創出について

大村市道の駅への来客数について

大村市道の駅の充実と利用促進について

魅力ある観光地づくりのための投資と産業の創出について

 

2.市長公室行政について

(1)中心市街地複合ビルの現状と今後の予定について

入居状況及び予定者の入居スケジュールについて

外国人日本語学校の計画及び学生の受け入れ態勢について

複合ビルの最終的な施設の管理運営計画について

(2)総合福祉センター等の複合ビルへの移転に伴うその後の施設の活用予定について

 

3.総務行政について

(1)自主防災組織のあり方について

市内各地域での組織化の現状と今後のあり方について

地域防災マネージャーの設置と活用について

 

4.新市庁舎建設計画について

(1)候補地の選定について

コンパクトシティ構想及び公共交通ネットワークとの整合性について

候補地の選定に関わる市民の声を聞く会の開催について

野島 進吾

(一問一答)

1.公共施設マネジメントについて

(1)公共施設の老朽化を見据えた維持管理・更新への取り組みについて

(2)新たな文化ホールや武道館の必要性と建設的な計画について

(3)新庁舎に関する市民アンケートの必要性について

 

2.公共交通行政について

(1)これからのバスターミナル機能について

(2)「大村市地域公共交通網形成計画」への反映について

 

3.福祉行政について

(1)店舗バリアフリー改修事業について

(2)商工業者との連携事業について

 

4.観光行政について

(1)新たな観光推進事業について

(2)インバウンドに対する市の取り組みについて

(3)東京の「日本橋長崎館」への取り組みについて

(4)音楽があふれるまちづくり事業について

(5)未来に伝達するアーカイブ計画について

 

5.子育て支援行政について

(1)子育て推進事業について

(2)不妊症・不育症等支援対策事業について

 

6.農水振興行政について

(1)県と連携した鳥獣被害への具体的な施策について

(2)漁業に対する担い手づくり事業について

村崎 浩史

(一問一答)

1.市長の政治姿勢について

(1)市役所及び市民会館の建て替えについて

(2)大村市のシティプロモーション・セールスプロモーションの進め方について

(3)ベトナム訪問の成果と今後の連携について

(4)国際交流活動について

(5)ICT導入とキャリア教育について

 

2.都市整備行政について

(1)社会福祉施設周辺のインフラ整備について

北村 貴寿

(一問一答)

1.文化振興行政について

(1)新文化会館の建設について

(2)建設に係る財政シミュレーションについて

 

2.こども未来行政について

(1)認可保育施設の拡充について

(2)障がい児保育の充実について

(3)事業所内保育施設の推進について

 

3.教育行政について

(1)入学式における発達障害の啓発について

 

4.農水行政について

(1)新大村ブランド「おおむら姫サザエ」について

(2)水産加工施設の設置について

 

5.企画行政について

(1)地域経済好循環のための自治体ポイント事業について

 

6.安全対策行政について

(1)消防団員応援制度の導入について

 

7.スポーツ振興行政について

(1)市民プールの利活用について

(2)第2回多良の森トレイルランニングについて

平成29年3月6日(月曜日)午前10時

平成29年3月6日(月曜日)通告者・内容一覧(PDF:317KB)

山北 正久

(一問一答)

1.市長の政治姿勢について

(1)グローバル化の時代、国際社会に目を向け、地域社会に根差した独自の特色ある大学として注目されている「医療福祉大学」を市長が中心となって誘致することについて

(2)防災ラジオの配布実績と、貸し出し要望が出ている事業者への対応について

 

2.市長公室行政について

(1)大村版地方創生プロジェクトの施策と具体的な事業について

(2)県内では21市町のうち6市町が未設置である「空き家バンク」の本市における取り組みについて

(3)成立した「自転車活用推進法」には、自治体の責務として、自転車の利用推進に関する施策を策定し、実施することとなっているが、本市における取り組みについて

 

3.総務部行政について

(1)本市職員の有給休暇の取得状況と促進策について

(2)新年度を迎えるに当たっての、各部門への職員の残業時間の改善と抑制の指導について

 

4.福祉保健部行政について

(1)国は「認知症国家戦略」を策定し、2016年度に認知症本人への初めての聞き取り調査が実施されている。

本市における聞き取り調査の現況、認知症サロンの利用状況と若年性認知症の支援について

(2)乳がん・子宮がん検診のさらなる受診率向上のための患者と家族のケアを含めた対策について

(3)高年齢化している「引きこもり」の実態と対策について

 

5.こども未来部行政について

(1)県内で一番早く実施している「不育症の公的助成」の実績と啓発並びに「不育症の相談窓口」の設置と「専門人材の育成」について

(2)新年度に県が各市町に策定を求めることとしている「少子化克服戦略」への対応について

 

6.教育委員会行政について

(1)本市における小中学校のトイレの洋式化への改修率と整備目標について

 

7.市民環境部行政について

(1)市営屋外・屋内プールの指定管理者のあり方について

水上 享

(一問一答)

1.総務行政について

(1)市庁舎建て替えについて

市庁舎建設候補地に関する市長のこれまでの考え方について

大村市100年の大計に立ち市庁舎建設地を考える必要性について

 

2.平成29年度施政方針について

(1)主な新規事業について

「花と歴史と技術のまち」イベント開催事業について

ラボ!ラボ!コラボ!!リサイクル大作戦について

 

3.観光行政について

(1)松原海水浴場について

 

4.都市整備行政について

(1)新幹線車両基地について

(2)池田沖田線の進捗について

 

5.教育行政について

(1)教育費予算について

(2)青少年健全育成について

長崎県子育て条例に明記されている家庭の日の啓発の取り組みについて

中瀬 昭隆

(一問一答)

1.総務行政について

(1)浜屋跡の歴史資料館の開館時期について

(2)職員の定年延長と時間外勤務について

(3)ふるさと納税について

(4)大村湾架橋について

(5)市民が集える場所について

(6)大村湾浄化と森林の保全・維持管理について

(7)消防団の訓練場を兼ねた屋根付きゲートボール・グラウンドゴルフ場の新設について

(8)競艇事業の将来について

 

2.教育行政について

(1)顕彰碑等の建立に係る教育委員会の関わりについて

(2)子供のいじめへの対応について

(3)地元大村をよく知ることが市の発展には不可欠であることから、近世の大村の歴史教育の大事さについて

 

3.歴史の検証と歴史遺産について

(1)キリスト教関連遺産の世界遺産登録に係る市の関わりについて

(2)近世の歴史認識と元第21海軍航空廠関連施設格納庫の保存活用について

 

4.市が行う調査などについて

(1)アンケートの取り方と調査のあり方について

(2)町おこし協力隊、中央からの転入者促進について

 

5.福祉行政について

(1)生活保護者自立支援の現状について

(2)高齢者や障害者の集える場所の早期充実について

小林 史政

(一問一答)

1.大村市庁舎の建て替えについて

(1)候補地を3カ所に絞り込み、約半年間の議論を経て1カ所に決定する方針から、「現在地周辺」とした理由について

(2)市町村役場機能緊急保全事業の対象となる要件について

(3)一般単独事業債と比較して、同事業債の有利な点について

(4)総工費約80億円に対する起債割合と交付税額、並びに市庁舎建設整備基金の使途について

(5)事業債を活用したときの大村市の実質負担額と起債の償還期間について

(6)事業債の事業年度は平成29年度から32年度までの4年間となっているが、4年間で基本計画から完成までの実現の可能性について

(7)候補地を「現在地周辺」と選定した市長の思いや見解について

 

2.長崎県立・大村市立一体型図書館及び大村市歴史資料館の発注について

(1)図書館建設の本体工事、電気・空調・衛生設備において、市内業者が落札できなかったことに対する市長の見解について

(2)図書館の総工事費85億円のうち、大村市が負担する工事費について

(3)今回の入札方式や参加資格等に関する県との協議内容について

(4)市内業者が入札に参加するために設定された総合数値をクリアする市内業者の数について

(5)今後発注が予定されている造園工事や駐車場工事の予算規模と市内業者の参加について

(6)市内業者が元請けとなれなかった場合でもおいても、市内に波及効果をもたらすよう、市内業者の仕事を確保する方法について

 

3.子ども医療費助成制度について

(1)未就学児童を対象とした医療費助成に係る国保の国庫負担金減額調整措置を廃止する方針が示されたが、この状況の変化に対する大村市の受け止め方について

(2)乳幼児・子ども医療費に現物給付を導入した場合の、それぞれの負担増となる額と国保の国庫負担金影響額について

(3)現物給付により負担額が増加することに対する市長の見解について

(4)委任払いから現物給付への政策転換による大村市の新しい子育て支援について

 

4.旧言泉寮跡地を大村市が購入するための準備について

(1)住民の暮らしと直結し、必要不可欠な場所となっている旧言泉寮跡地の購入に向けた本格的な準備を進める必要があると思うが、市長の見解について

(2)使用契約の期間と、現在の条件で使用できる期限について

(3)購入を検討する場合の概算評価額について

 

5.高速バスの大村IC停車場の周辺整備について

(1)駐車場からバス停間の階段整備と老朽化により極めて危険な手すり等の整備に関する、ネクスコ西日本への働きかけについて

平成29年3月7日(火曜日)午前10時

平成29年3月7日(火曜日)通告者・内容一覧(PDF:310KB)

山口 弘宣

(一問一答)

1.森林環境税について

(1)大村市民が支払っている森林環境税の総額について

(2)森林環境税を活用した大村市の取り組みについて

(3)今後の活用策について

 

2.環境政策について

(1)近年の大気汚染の現況について

(2)今後の対策について

 

3.防災行政無線について

(1)現在の防災行政無線の活用状況について

(2)大気汚染の状況等を広報するなどの活用策について

 

4.新庁舎建設について

(1)新庁舎の構造について

 

5.農産物の輸出について

(1)ベトナム視察を終えての大村産農産物の輸出の可能性について

 

6.教育行政について

(1)教育委員会における教育政策監の役割について

(2)教育政策監を設置したことによる成果について

廣瀬 政和

(一問一答)

1.保育行政について

(1)子どもの貧困対策について

(2)保育士の就職祝い金について

(3)保育士の卵ウェルカムツアーについて

 

2.財政運営について

(1)市債の発行残高の見通しについて

(2)今後の公債費の見通しについて

(3)基金の見通しについて

(4)補助金等の見直しについて

 

3.商工行政について

(1)乗合タクシー等導入事業について

 

4.農業委員会について

(1)制度改正の概要について

(2)農業委員会の業務について

(3)農業委員の選出について

(4)農地利用最適化推進委員について

朝長 英美

(一問一答)

1.財政行政について

(1)市税等の収納について

(2)新市庁舎建設計画について

(3)使用していない施設の今後について

 

2.総務行政について

(1)職員の育成について

(2)職員の地域交流について

 

3.都市整備行政について

(1)市道の舗装問題について

(2)各種団体の要望処理について

(3)新幹線新駅について

 

4.農林行政について

(1)耕作放棄地の解消について

(2)鳥獣対策について

 

5.教育行政について

(1)いじめがトラウマになることについて

(2)不登校について

永尾 髙宣

(一問一答)

1.安全対策行政について

(1)高齢者の運転免許証の自主返納について

 

2.企画行政について

(1)久原駅の新設について

 

3.モーターボート行政について

(1)経営状況について

 

4.今後の行政状況について

(1)今後、本格化する様々な大型建設事業を活用し、いかに大村を発展させ、市民の幸せの実現につなげていくかについて

平成29年3月8日(水曜日)午前10時

平成29年3月8日(水曜日)通告者・内容一覧(PDF:309KB)

宮田 真美

(一問一答)

1.教育行政について

(1)就学援助の増額について

(2)教員の負担軽減について

勤務時間の実態について

持ち帰り残業の把握について

具体策について

(3)少人数学級について

 

2.福祉行政について

(1)子ども医療費助成制度の現物給付について

(2)平成30年度からの国保会計の運営について

進捗状況について

税額の試算について

税額が確定する時期について

 

3.マイナンバー制度について

(1)個人番号カードの交付状況について

(2)年末調整事務における「給与支払報告書」の取り扱いについて

(3)確定申告説明会における取り扱いについて

(4)事業者に発行する「特別徴収税額の決定通知書」の取り扱いについて

(5)今後の取り組みについて

 

4.総務行政について

(1)生活再建支援制度について

古閑森 秀幸

(一問一答)

1.教育行政について

(1)2学期制から3学期制への移行に向けた進捗状況について

(2)指導と懲戒・体罰について

 

2.市民環境部行政について

(1)町内会加入率増加のための市の取り組みについて

 

3.市長公室行政について

(1)業務継続計画について

神近 寛

(一問一答)

1.小型家電リサイクルについて

(1)回収された小型家電の金属で作られることになった東京五輪・パラリンピックのメダルに関し、大村市の参画意向について

(2)小型家電リサイクルの啓発と回収の取り組み強化について

 

2.B型肝炎対策について

(1)B型肝炎ハイリスクの乳幼児に対するワクチン接種の助成に躊躇する真意について

 

3.道路の除草作業について

(1)市道、林道、農道の除草作業等を統一仕様で地域に委託することについて

 

4.公共施設の維持管理について

(1)公共施設等総合管理計画の策定状況について

(2)固定資産台帳の整備状況について

(3)上下水道台帳の整備状況について

(4)市庁舎建設にコンストラクションマネジメント方式を導入することについて

 

5.財政運営について

(1)ここ数年の基金等の運用益について

(2)公金管理運用指針をより詳細にすることについて

(3)(仮称)「公金管理検討委員会」の立ち上げについて

(4)ふるさと納税に積極的に取り組む意欲の有無について

 

平成29年3月9日(木曜日)午前10時

平成29年3月9日(木曜日)通告者・内容一覧(PDF:311KB)

三浦 正司

(一問一答)

1.防災行政無線について

(1)防災行政無線の各戸への配布状況、問題点、課題及び今後の解決策について

(2)防災行政無線の機能の一つである「グルーピング」の活用の方向性とその実効性について

2.中学校の武道教育について

(1)中学校の武道教育の現況、特に実施されている武道とそれぞれの実施人員と割合、問題点、課題、今後の解決策について

(2)国体優勝2年連続、多数の全日本優勝大会優勝者や全日本銃剣道選手権保持者を有する大村市における、中学校の武道教育での銃剣道の採用について

3.不足、老朽化する体育・武道・文化施設について

(1)不足あるいは老朽化のため、今後、安全性や時代性から乖離することが予測される体育・武道・文化施設の実態について

(2)解決に向けた大村市の特性を踏まえた方策について

4.新幹線高架下の利活用について

(1)新幹線高架橋の下を何らかの施設等に利活用するための調査、検討の有無と、JR九州、鉄道・運輸機構との協議結果について

(2)JR東日本には、高架下活用のために「株式会社ジェイアール東日本都市開発」という子会社があるが、JR九州にそのような会社や機関があるのか、ある場合、協議を行ったのかどうかについて

村上 信行

(一問一答)

1.新幹線工事における地元対策について

(1)木場トンネル三城口の工事対策における新幹線地元対策協議会の進展状況について

2.教育行政について

(1)現在の学校2学期制の検討のあり方について

アンケート調査の実施時期について

アンケート調査の結果の公表時期について

教職員の無償勤務時間の減少策とその後の対策の進捗状況について

(2)2学期制の見直しに関する市長の考えについて

3.施政方針及び政治姿勢について

(1)基本計画を策定する予定である新市庁舎建設に関し、議会や市民の意見聴取の方法について

(2)防災無線の無線施設のメンテナンスについて

(3)萱瀬ダムから坂口までの間に導入予定の小水力発電について

(4)福祉センターの入居団体を平成30年度までに旧浜屋に移転させた後の跡地利用について

(5)福重・荒平地区で乗合タクシーの社会実験を実施予定であるが、その他の地区や市内循環バスの待ち時間解消対策の計画について

(6)清掃業務委託業者の育成策について

4.中小企業振興対策について

(1)中小建設業者の振興対策と若手技能者育成策について

平成24年度から27年度まで実施された住宅リフォーム助成制度の復活について

城 幸太郎

(一問一答)

1.教育行政について

(1)外国語活動・英語教育における市の取り組みについて

年間35時限の純増となる授業時間への対応について

小学校教員の英語指導力向上に対する取り組みについて

ALT・JTEの増員の検討について

(2)「道徳」の教科化について

(3)県立・大村市立一体型図書館(仮称)と大村市歴史資料館(仮称)の進捗状況及び今後のスケジュールについて

 

2.こども未来部行政について

(1)新年度における保育園の入園状況について

(2)待機児童について

(3)保育園の新設について

 

3.商工観光行政について

(1)西日本B-1グランプリin大村の開催について

(2)新工業団地への企業誘致について

 

4.農林水産行政について

(1)大村の農業を新たに担う「担い手」づくり事業について

(2)グリーンツーリズムの推進について

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

議会事務局 議事調査グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 別館2階

電話番号:0957-52-3828(直通)

ファクス番号:0957-52-3828