スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ここから本文です。

更新日:2015年3月12日

大村市議会

山北 正久

平成27年3月定例会

3月11日

一般質問

(一括質問一括答弁)

1.市長の政治姿勢について

(1)国内初のキリシタン大名「大村純忠公の関連遺産」の国指定登録と顕彰化に係る事業等に対する市の考えについて

(2)運営状況が厳しく正職員も不足している「シルバー人材センター」の人的配備と補助金増額について

2.市長公室行政について

(1)約10億円もの巨額な初期整備事業費でありながら、競争入札ができず全国の自治体でも設置事例のない「280MHz」仕様の防災無線設置事業計画の白紙撤回について

(2)外観や利便性でネックとなっているバスセンタービルの今後について

(3)本市における「電動車いす」の保有台数と安全対策について

3.市民環境部行政について

(1)新年度における市の給食センターや民間事業者、一般家庭から出された廃食用油の回収計画について

(2)本市における「ドッグラン」の開設について

4.福祉保健部行政について

(1)長崎県建設業協会大村支部から出されている大村市民病院建設工事に地元発注を求める要望書への対応について

(2)本市における介護要員の実態と将来における人材確保のシミュレーションについて

(3)本市における障害者年金の過年度からの申請件数と障害者の推移、不支給の実態について

5.こども未来部行政について

(1)本市における「結婚サポートセンター」の開設について

(2)国の「保育士確保プラン」に基づく本市独自のプラン策定の進捗状況と現状について

6.農林水産部行政について

(1)年次計画での放流を強く要望されている養殖漁業の中で最も定着性が高いと言われている「カサゴ」の稚魚放流について

再生

平成26年12月定例会

12月4日

一般質問

(一括質問一括答弁)

1.市長の政治姿勢について

(1)所信表明の重点施策について

(2)市が採用予定の防災無線に関する学識者や専門家による調査委員会の立ち上げについて

2.市長公室行政について

(1)本市で開催された第69回国民体育大会の競技及び選手団や応援者に対する「おもてなし」の総括と市全体における経済波及効果について

(2)国際交流や経済交流などの調査研究のために訪問したベトナムの状況と将来に向けた成果の方向性について

3.市民環境行政について

(1)70歳以上の非課税世帯を対象とした「後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証」の利用状況と申請の啓発について

4.福祉保健部行政について

(1)市内における「AED」の設置状況と使用に係る講習について

(2)「ボランティアポイント」や「お元気ポイント」の導入について

5.こども未来行政について

(1)「不育症患者」への新年度からの治療費助成の開始について

(2)市内における「幼稚園就園奨励費補助金」の対象者の現況について

6.商工観光行政について

(1)本市における「有期労働者」の実態と、40歳未満の就活を応援する「フレッシュワーク大村」の利用状況・実績について

7.都市整備行政について

(1)「裏見の滝」や「シャクナゲの里」から重井田地区をぬけて重井田ダムに至る市道の拡幅計画について

8.教育行政について

(1)県立諫早高校へ進学する市内中学生の実態調査について

再生

平成26年9月定例会

8月29日

一般質問

(一括質問一括答弁)

1.市長の政治姿勢について

(1)市長の国、県等の関係機関への公務出張の実態について

(2)副市長の二人体制導入の目的と役割について

(3)大村湾サミットの今後の方向性について

2.市長公室行政について

「雨水利用推進法」の成立を受けての本市の取組みについて

3.総務部行政について

(1)地域社会を維持するための解決策である「住民自治の再構築」への本市の取組みについて

(2)配偶者間のDVにおける本市の相談件数の推移と対策について

4.福祉保健部行政について

(1)地域包括ケアシステムの第一歩となる「医療介護総合確保推進法」の取組みについて

(2)地域社会における認知症ケアのための人材育成や民間企業などとの見守り協定などの本市の取組みについて

(3)高齢者のための福祉バス導入に向けた協議の実施状況について

(4)「障害者優先調達推進法」により義務付けられた調達方針の策定状況と調達実績について

5.こども未来部行政について

幼児教育無償化の第一歩として拡充された「幼稚園就園奨励費補助金制度」の本市の運用状況について

6.農林水産部行政について

本市の豚の肥育農家の実態と今後の助成策について

7.商工観光部行政について

(1)本市における女性の潜在的労働力、労働力人口の推移及び起業されている女性社長の実態について

(2)市内各高校における市内への就職率とその推移及び就職率向上対策について

8.教育委員会行政について

市内の小中学校図書館における新聞配備の実態について

9.ボートレース行政について

地元選手の強化策について

再生

平成26年6月定例会

6月10日

一般質問

(一括質問一括答弁)

1.市長の政治姿勢について

(1)市長選挙に向けた抱負と決意、大村市の将来像の展望について

(2)姉妹都市である仙北市、伊丹市を含めた「婚活イベント」の開催の提案について

2.総務部行政について

総務省が推進している「定住自立圏構想」の推進について

3.市長公室行政について

(1)自転車の路側帯通行の場合の「左側通行」が守られていないため、改正道路交通法の早急な

周知徹底について

(2)「シルバー人材センター」との連携による空き家の管理について

(3)「長崎がんばらんば国体」の運営ボランティア確保の目標達成の可能性について

4.財政部行政について

女性の就労拡大を目的として協議されている「配偶者控除見直し」による収入増のシミレーションについて

5.市民環境部行政について

「バイオディーゼル燃料(BDF)」普及促進のための一般家庭の廃食油の公的回収の提案について

6.福祉保健行政について

(1)市内における特養施設入所希望者の待機者数とその対策及びミニ特養を含む新たな特養施設

の計画と方向性について

(2)本市における障害者の雇用状況とその対策について

7こども未来部行政について

(1)父子家庭支援のための「父子手帳」の発行などの現況と今後の支援プログラムについて

(2)女性が活躍しやすい就労環境整備のための「学童保育所」の本市の今後の方向性について

8.農林水産行政について

(1)本市における県認定の農業士の状況と今後の育成方針について

(2)本市における「木材利用ポイント事業」の利用状況と「緑の少年団」の育成について

9.商工観光部行政について

「次世代育成支援対策推進法」に基づく行動計画を策定し「くるみん」と認定された市内の認定企業の現況と今後の対策について

再生

 

 

平成26年3月定例会

3月6日

一般質問

(一括質問一括答弁)

1市長の政治姿勢について

大学誘致に関する新年度の方向性について

2市長公室行政について

(1)高齢者が安全に運転できる環境を構築するための条例制定に向けた検討の提案について

(2)本市におけるストーカー、DV被害の実態並びにその対策及び取組みについて

3総務部行政について

(1)本市におけるNPO法人の推移と現況について

(2)次期人事異動における女性職員の管理職への積極的な登用について

4財政部行政について

(1)「障害者優先調達推進法」に基づく契約課の取組みについて

(2)「緑の贈与制度」の積極的な研究について

5福祉保健部行政について

(1)「年金救済制度」の対象となる市内の専業主婦の実態とその周知を含めた対策について

(2)災害時や非常時における支援、看護のため、退職した保健師や看護師を活用する「人材バン

ク登録制度」の導入の提案について

6こども未来部行政について

(1)本市独自の不妊症支援対策事業である「こうのとりプロジェクト」の年齢制限について

(2)子どもを産み、育てやすい社会を実現するための妊娠・出産支援に関する本市の取組みにつ

いて

7都市整備部行政について

見直しが実施された都市計画道路の早期着工について

8教育行政ついて

(1)小中学校児童生徒の不読率の本市の現況と向上策について

(2)発達障害児対策として注目されているPTA研修会の実施と設立が要望されている「障害者

親の会」に対する本市の今後の取組みについて

(3)本市における歴史教科書選定のあり方について

再生

平成25年12月定例会

12月6日

一般質問

(一括質問一括答弁)

1.市長の政治姿勢について

(1)今議会における市長の次期市長選への出馬表明について

(2)「OMURA室内合奏団」の運営に対する市、県の公的支援について

(3)本市在住の環境カウンセラー藤原達志氏が提言された「環大村湾桃源郷構想」項目10に対する市長の所見について

2.市長公室行政について

(1)本定例会に上程された「大村市自転車の安全利用及び自転車等の放置防止に関する条例」の内容確認と関連する事業等の方向性について

(2)空き家の適正管理等に関する条例の早急な制定について

3.福祉保健部行政について

(1)市町村の社会福祉協議会が窓口となっている「日常生活自立支援事業」の専門員等の実態について

(2)超高齢化と成人病の増加が最大の要因となっている介護保険料の負担抑制のためのメタボ健診の受診率アップとロコモ予防対策の本市の向上策について

4.こども未来部行政について

(1)貧しい家庭の子どもへの支援を国の責務とする「子どもの貧困対策の推進に関する法律」が施行されたが、本市の子どもたちの実態と対策について

(2)妊娠後、何度も流産を繰り返す「不育症」に対する公的助成への市長の英断について

5.商工観光部行政について

(1)本市における小規模企業の動向とバンク系が実施している「でんさいネット」の登録数の現況について

(2)今春卒業予定の市内の大学生・高校生の就職内定率と県外、県内就職希望者の状況、5~6月中に福重地区に進出する企業の内容とインフラ整備について

6.農林水産部行政について

(1)本市でも拡大している耕作放棄地の解消のための貸し借り機能の強化を含めた再生活用のアクションプラン策について

(2)「黒田五寸人参」と「大村ナマコ」を本県を代表する特産物として国ブランドに登録申請を行うことについて

7.都市整備部行政について

建設業界の人手不足による入札不調の本市での影響について

再生

平成25年9月定例会

9月10日

一般質問

(一括質問一括答弁)

 

1市長の政治姿勢について

(1)市長マニュフェストの検証と検証結果の公表について

(2)ボート場改築等の大型公共事業が計画されているため、早期の次期市長選出馬の公表について

2市長公室行政について

(1)災害の発生や景観の悪化等の原因となる空き家の早急な対策について

(2)自転車利用者が交通ルールを守り、安全運転に努めることを目的とした条例制定の進捗状況について

3福祉保健部行政について

(1)本市におけるサービス付き高齢者向け住宅の現況、将来の計画及び市北部地区に設置要望があるミニ特別養護老人ホームについて

(2)本市における社会的に孤立している高齢者の認知症や孤独死の現状と更なる対策について

4こども未来部行政について

(1)食物アレルギー対策として、家庭、かかりつけ医、基幹病院との連携による「小児アレルギー情報ネットワーク」の提案について

(2)障害児(発達障害児を含む。)の学童保育について

(3)「少子化危機突破のための緊急対策」の決定を受けた本市の新たな支援策について

5商工観光部行政について

(1)本市における非正規労働者の現況と正社員雇用対策について

(2)認知度の低い本市の観光資源のPRと新たな観光資源の発掘を含めた今後の集客プランの構築について

6農林水産部行政について

(1)本市の林業従事者の現況と若者の育成ついて

(2)例年、農業用水の水不足が常態化している大久保地区の水不足の解消のためにボーリングによる掘削の早急な計画の立案について

7教育委員会行政ついて

(1)小中高校におけるがん教育の今後の取組みについて

(2)中高生のネット依存症対策について

(3)シーハットおおむら開館15周年を記念した「トミカ博inNAGASAKI~ぼくらのまちのはたらくクルマ~」の入場者数を含めた経済波及効果について

再生

平成25年6月定例会

6月12日

一般質問

(一括質問一括答弁)

1.市長の政治姿勢について

市長マニュフェストの検証と市の将来像について

2.市長公室行政について

(1)乱立するキャラクター市場での市のマスコットキャラクター「おむらんちゃん」の人気ランキングと小売市場における取組みについて

(2)市内部の危機管理統制と危機管理調整委員会の動向について

3.総務行政について

(1)新幹線(仮称)新大村駅周辺整備や市北部地区に建設される車両基地周辺の整備に向けた「まちづくり策定委員会」の募集結果と提言書の策定スケジュールについて

(2)第21海軍航空廠殉職者慰霊塔奉賛会所有の近代歴史資料の編さんの手段及び方法と保管、展示について

4.市民環境部行政について

(1)「小型家電リサイクル法」の施行に伴う小型家電等のごみ再資源化を推進するための市の取組みについて

(2)生ごみから発生したガスで発電させるバイオガス化施設をPFI方式で運用している先進自治体の研究について

5.福祉保健部行政について

(1)本市におけるがん検診の現況と受診率の向上対策、ロコモティブ症候群防止に関する啓発、メタボ改善対策等の取組みについて

(2)本市における障害者就労支援の現況と雇用状況について

6.こども未来部行政について

少子化の大きな要因である未婚化の要因分析と年代別の未婚率公表の必要性について

7.農林水産部行政について

森林荒廃防止のため、伐採期のスギ、ヒノキを照葉樹林に植栽転用する必要性について

8.商工観光部行政について

「高年齢者雇用安定法」の改正に伴う本市における65歳までの再雇用の実態について

9.都市整備部行政について

(1)新幹線駅周辺の整備等の説明会をガラス張りの関係住民に開かれた会にすることについて

(2)第2郡橋の建設に関する請願の件について

10.教育委員会行政について

(1)信頼される学校づくりのため、保護者や地域住民などが学校運営に参画する「コミュニティ・スクール」に対する市の取組みについて

(2)県内有数のマンモス校である竹松小学校の分散対策と土地に余裕のある小路口町や坂口町周辺への小中一貫校の建設について

再生

平成25年3月定例会

2月27日

一般質問

(一括質問一括答弁)

1.市長の政治姿勢と施政方針について

おおむら市民大学、新工業団地の造成、東彼杵町との合併に対する市長の見解について

2.総務行政について

(1)市庁舎内への喫煙ルーム(コーナー)の設置について

(2)本市における女性の社会参加の実績及び現状と課題について

3.財政について

地方交付税の削減に伴う本市財政への影響について

4.市民環境行政について

(1)本市における悪徳商法の実態と対策について

(2)小型家電リサイクル法の施行と県内初となる大村市内のレアメタルリサイクル工場との連携について

5.福祉保健行政について

(1)発達障害の早期発見のための市内全園における4、5歳児の健診と小中高生への支援策について

(2)障害者総合支援法の施行に伴う高齢障がい者の負担増とその支援策について

(3)イエローリボン運動に対する市の積極的な協力について

6.こども未来行政について

(1)食物アレルギーによるアナフィラキシーショックに対する市の対策について

(2)保育士が妊婦宅を訪問して育児不安を解消し、安全安心な出産環境を構築する「マイ保育園制度」の導入について

7.本市の農林水産業における6次産業化の現況と今後の推進策について

8.商工観光行政について

(1)本市における高校生の就職内定率とニートの現況について

(2)改正高年齢者雇用安定法の施行に伴う65歳まで継続雇用を希望する人の再雇用義務についての市内企業への周知と対象者の推移について

再生

平成24年12月定例会

1.市主催による第21海軍航空廠殉職者慰霊祭の実施と関係資料の市による保管、展示について
2.総務行政について
(1)人事の適正配置とプロパー職員の養成について
(2)正職員、嘱託職員、パート職員の区別が市民にわかるようにすることについて
3.リース方式による公共施設のLED化の促進について
4.市内における自然エネルギーを活用した発電設備の設置状況と、市有地に設置した場合の効果額の試算について
5.福祉保健行政について
(1)国が策定した認知症対策5カ年計画に沿った本市の主な数値目標の設定について
(2)認知症患者(本人及び家族)からの身体障害者手帳交付申請への対応と交付実績について
(3)本市の社会福祉施設における労働災害の発生状況について
6.こども未来行政について
(1)待機児童の解消策として創設された地域型保育給付制度の対象となる小規模保育、家庭的保育、事業所内保育の本市の状況について
(2)本市における公私立保育所の非正規雇用の保育士の割合について
7.間伐材の利用促進や木材需要の拡大を促進する木材利用エコポイント制度の創設に伴う本市の制度促進策について
8.教育行政について
(1)新教育長の決意と4年間の任期に対する抱負について
(2)高卒認定試験における市教委の対応について
(3)厚労省が作成した薬害教材の本市における活用状況について
9.ボート場新築計画に係る問題と場外発売場の進捗状況について

再生

12月5日

一般質問
(一括質問一括答弁)

平成24年9月定例会

1.総務行政について
(1)(財)大村市国際交流協会の廃止と市の直営化について
(2)市庁舎の移転新築と図書館、史料館との複合施設について
2.財政について
(1)消費税増税による税収のシミュレーションについて
(2)広報誌を活用した行政用語の市民への解説について
3.福祉保健行政について
(1)脳脊髄液減少症の治療に有効とされる「ブラッドパッチ」の先進医療指定と一部保険適用に伴う今後の対応について
(2)独居老人や身体の不自由な人が血液型や病歴、常備薬等を記入した救急医療情報をカプセルに入れ冷蔵庫で保管する取り組みについて
(3)本市の健康寿命数値と今後の方向性について
(4)本市における外国人看護師受け入れの現況について
4.こども未来行政について
(1)厚労省が実施している親のいない児童や虐待児童に対する里親制度について
(2)「長崎県保育所看護師配置推進特区」が認定されたことに伴う本市の取り組みについて
5.長崎新幹線(仮称)新大村駅の構想について
6.農林水産行政について
(1)本県で開催される第10回全国和牛能力共進会を活かした今後の事業展開について
(2)大村市農業再生協議会の使途不明金賠償問題のその後の進捗について
7.大村公園をはじめとする各種公園への野外ステージの設置について

再生

9月4日

一般質問
(一括質問一括答弁)

平成24年6月定例会

1.市長の政治姿勢について
東日本大震災の被災地のがれき受け入れに関する結論について
2.総務行政について
(1)全国的に年々増加している高齢者の交通事故の本市における現況と対策、自動車運転免許証の自主返納の状況について
(2)自転車事故対策として提言した、自転車の安全運転を目的とした条例制定の進捗について
3.市民環境行政について
(1)チャレンジデーにおいて東京都昭島市に惨敗した敗因の分析と参加率向上対策について
(2)市営火葬場の指定管理者制度の廃止について
4.福祉保健行政について
(1)厚労省は「安心生活創造事業」として「悲惨な孤立死、虐待などを一例も発生させない地域づくり」に取り組んでいるが、本市における孤立死に関する取り組みと現況について
(2)本市における障がい者雇用の実態と促進策について
(3)乳幼児医療費の現物給付の実施について
5.農林水産行政について
(1)水田農業推進協議会の使途不明金の調査結果と弁済に係る進捗状況について
(2)農水省の人・農地プラン(地域農業マスタープラン)における本市の取り組みについて
6.就職活動に関する若者の自殺対策として実施される「若年者等トライアル雇用」と本市の今後の取り組みについて
7.大村公園活性化のための将来構想と郡川下流域への海浜公園建設について

再生

6月11日

一般質問
(一括質問一括答弁)

平成24年3月定例会

1.市庁舎の移転新築とPFI方式の活用について
2.総務行政について
(1)事業仕分けの試行的な実施について
(2)自転車の車道走行における安全教育と事故防止対策について
3.本市における温暖化対策の取り組みと数値目標の設定及び達成率の公表について
4.本市における脳脊髄液減少症患者への対応について
5.福祉保健行政について
(1)保育所におけるアレルギー対応ガイドラインと本市におけ
る子どものアレルギー疾患の現況と今後の取り組みについて
(2)母子家庭に対する支援策と貧困化解消対策について
6.本市におけるワーキングプアの現況と対策について
7.教育行政について
(1)本市の児童生徒の喘息、食物アレルギー、生活習慣病の現況と対策について
(2)中学校における武道の必修化に伴う柔道による事故の防止策ついて

再生

3月5日

一般質問
(一括質問一括答弁)

平成23年12月定例会

1.総務行政について
(1)市制施行70周年記念事業における市民の功労について
(2)総務省が展開している定住自立圏構想における本市の取り組みについて
2.福祉保健行政について
(1)本市における成年後見制度の利用状況について
(2)生活保護の現況と今後のシミュレーションと対策及び福祉医療費窓口負担の現物給付について
(3)国保の資格証明書と短期保険証に係る諸問題、及び国保税支払困窮者の減免申請について
3.こども未来行政について
(1)ワーク・ライフ・バランス推進事業の成果と検証、今後の事業継続の方向性について
(2)人口減少の歯止め対策と健康保険の対象とならない不妊治療、人工授精への助成について
4.商工観光行政について
(1)求職者支援制度における本市の計画について
(2)厚生年金の支給開始年齢の引き上げに伴う企業の原則65歳までの雇用確保義務に関する本市の現況について
(3)若者の定住促進と地域活性化を図るための企業誘致の促進と新たな工業団地の造成について
5.農林水産行政について
(1)タバコ市場の縮小に伴う市内葉タバコ農家の現況と対策について
(2)国が取り組んでいる若い世代の新規就農促進と本市の取り組みについて
6.教育行政について
(1)子どもが使用する携帯電話のフィルタリングサービスに関する本市の取り組みについて
(2)武道の必修化に伴う土俵の整備について

再生

12月9日

一般質問
(一括質問一括答弁)

平成23年9月定例会

1.総務行政について
(1)復興基本法による臨時増税や一括交付金の導入によって本市財政が受ける影響について
(2)臨時財政対策債の減額に伴う来年度以降の本市の民生費等への予算配分のバランスについて
(3)消防法改正による各世帯への火災警報器の設置状況について
2.農林水産行政について
(1)本市の食料自給率の現状と向上策について
(2)本市におけるイチゴ栽培農家の高設栽培システムの導入状況と数値目標の設定について
(3)水酸化マグネシウムを使った大村湾の底質改善実証試験の国による事業化について
(4)東日本大震災の影響による本市のマガキ養殖への影響と対策について
(5)本市で開催される「第62回日本学校農業クラブ全国大会」への本市の関わりについて
3.福祉行政について
(1)本市における国保税の収納率と保険証留め置きの状況、国保税引き下げの要望への対応について
(2)急増すると推計されている認知症患者についての本市の現況と対策について
4.教育行政について
(1)県立図書館の誘致と(仮称)新幹線新大村駅周辺を第3の候補地とすることについて
(2)市立図書館基本構想策定の進捗状況と歴史博物館との複合施設の検討について
(3)本市の小中連携・一貫教育の取り組みについて
5.モーターボート事業について
ボートピア、ミニボートピアの新たな設置計画について

再生

9月8日

一般質問
(一括質問一括答弁)

平成23年6月定例会

1.総務行政について
(1)市職員(パート、嘱託を含む)の資質向上に係る教育・研修の現況について
(2)東日本大震災を受けての本市の防災計画の見直しについて
2.財政行政について
(1)震災の影響により予測される国・県の交付金等の減額に対する本市の財源確保策及び向こう5年間のシミュレーションについて
(2)市民の所得が下落している状況下における過去3年の納税と未収納金の状況について
3.市民環境行政について
(1)FIBAアジア女子バスケットボール選手権大村大会における本市及び本県における経済波及効果について
(2)市営火葬場の指定管理者制度導入の撤廃と施設改修計画について
4.子ども未来行政について
(1)私立保育園補助金流用問題の事後処理の経過について
(2)認定こども園の本市の認定状況と今後の設置計画について
(3)子ども未来部に新設した2課の役割分担と行政目標、及び結婚推進サポート部署の設置について
5.農林水産行政について
(1)ながさき農林業・農山村活性化計画における本市の果たすべき役割と展開方法、行動計画の推進について
(2)本市における都市型漁業の推進について
(3)木材搬出道路確保に必要な山の境界調査の状況について
(4)本市における特用林産物生産農家の実態と実績、支援策について

再生

6月13日

一般質問
(一括質問一括答弁)

よくある質問

お問い合わせ

議会事務局 議事調査グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 別館2階

電話番号:0957-52-3828(直通)

ファクス番号:0957-52-3828