スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広聴 > 地区別ミーティング > 平成27年度地区別ミーティング

ここから本文です。

更新日:2016年1月8日

平成27年度地区別ミーティング

市民のみなさんの声を市政に

平成27年度の「地区別ミーティング」は、7月3日から22日までの期間、市内8地区でそれぞれ開催しました。
市から今年度の主な事業などを説明し、その後に会場の皆さんから市の施策や地域の課題などについて、多くのご意見・ご提言をいただきました。

とき 地区 ところ 参加者数
7月3日(金曜日) 大村 大村市コミセン 54人
7月10日(金曜日) 三浦 三浦かんさく会館 64人
7月13日(月曜日) 西大村 中地区公民館 83人
7月14日(火曜日) 萱瀬 萱瀬住民センター 60人
7月15日(水曜日) 松原 松原住民センター 37人
7月16日(木曜日) 鈴田 鈴田住民センター 46人
7月17日(金曜日) 福重 福重住民センター 51人
7月22日(水曜日) 竹松 郡地区コミセン 74人
    合計 469人
  • 開催時間は午後7時から9時まで行いました。

市からの主な事業説明

防災行政無線(屋外スピーカー)設置工事開始のお知らせ

現在市内各地で工事に取り掛かっており、平成27年中には市内全域の58か所に設置を終え、平成28年4月に運用を開始する予定です。

現場周辺では大型車両の出入りなどで、皆さまにご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いします。

社会保障・税番号制度(10月施行)について

平成27年10月から、市民の皆さまにマイナンバーを記載した通知カードが送付されます。マイナンバーとは、国民一人一人が持つ12桁の番号で、福祉などの申請で書類の添付が削減されるなど手続きが簡素化され、利便性の向上や効率化が図られます。

平成28年1月からは、個人番号カードの交付が始まります。通知カードが届いた後、個人番号カードの交付を受けたい人は、一緒に郵送される申請書に顔写真を貼付して申請してください。

個人番号カードは、身分証明書として使えるほか、確定申告などの電子申請手続きや、コンビニでの証明書交付などに利用できる予定です。なお、個人番号カードの問い合わせに対応するため、平成27年10月から担当窓口を開設します。

大村市ふれあいバス(社会実験)事業について

高齢者を対象に、市内の路線バスで外出する場合のバス料金の一部を助成する事業を開始します。対象者は、市内に住所を有する70歳以上の、要支援・要介護の認定を受けていない人です。

平成27年7月末頃、市から対象者に「ふれあいバス事業購入助成券」を送付します。助成券が届いたら、県営大村バスターミナルにその助成券と介護保険被保険者証をご持参いただき、3千円分のスマートカードと交換してください。利用方法は、路線バスの乗車料金を、現金の代わりにスマートカードをかざして精算していただくことになります。ぜひご利用ください。

その他の項目

  • 自主防災組織結成および第7回大村市総合防災訓練参加のお願いについて
  • 平成27年国勢調査について

ご意見・ご要望など

各会場でいただいたご意見やご要望と、その回答をまとめています。

なお、すべての意見について掲載しているわけではありませんので、ご了解ください。

三浦地区(7月10日)
鈴田地区(7月16日)
大村地区(7月3日)
西大村地区(7月13日)
竹松地区(7月22日)
萱瀬地区(7月14日)
福重地区(7月17日)
松原地区(7月15日)

よくある質問

お問い合わせ

市民環境部地域げんき課政策グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:185)

ファクス番号:0957-52-6722