スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 広聴 > 地区別ミーティング > 平成26年度地区別ミーティング

ここから本文です。

更新日:2015年1月26日

平成26年度地区別ミーティング

市民のみなさんの声を市政に

平成26年度の「地区別ミーティング」は、7月3日から18日までの期間、市内8地区でそれぞれ開催しました。
市から今年度の主な事業などを説明し、その後に会場の皆さんから市の施策や地域の課題などについて、多くのご意見・ご提言をいただきました。

とき 地区 ところ 参加者数
7月3日(木曜日) 三浦 三浦かんさく会館 64人
7月4日(金曜日) 竹松 郡コミセン 61人
7月7日(月曜日) 松原 松原住民センター 34人
7月8日(火曜日) 萱瀬 萱瀬住民センター 54人
7月14日(月曜日) 福重 福重住民センター 35人
7月15日(火曜日) 西大村 中地区公民館 82人
7月16日(水曜日) 大村 大村市コミセン 46人
7月18日(金曜日) 鈴田 鈴田住民センター 43人
    合計 419人

開催時間は午後7時から9時まで行いました。

市からの主な事業説明

「大村湾サミット」および「大村湾フェスタ」の開催について

環境の保全、観光、教育文化や産業の振興などさまざまな分野で、大村湾の特性を活かした地域活性化を推進することを目的に、大村湾沿岸自治体の5市5町(大村市および長崎市・佐世保市・諫早市・西海市・時津町・長与町・東彼杵町・川棚町・波佐見町)と連携し、「大村湾を活かしたまちづくり自治体ネットワーク」を設立しました。

このネットワーク設立に伴い、「大村湾サミット」および「大村湾フェスタ」を、大村市を会場に開催します。

「長崎がんばらんば国体」「長崎がんばらんば大会」がいよいよ開催されます

いよいよ本年秋に開催される長崎がんばらんば国体(第69回国民体育大会)および長崎がんばらんば大会(第14回全国障害者スポーツ大会)の大村市で開催される競技を、みんなで観戦や応援をして大会を盛り上げましょう。

また、国体の大成功に向けて「心のこもった暖かい歓迎をしましょう」を実現するために「花いっぱい運動」や「環境美化運動」について皆さまのご協力をお願いします。

本町アパート・市民交流プラザが平成26年11月にオープンします

本町アパート・市民交流プラザは、「大村市中心市街地活性化基本計画」に基づく、中心市街地の居住人口および交流人口の拡大を図るため、市営住宅(5~12階)・ホール・キッチンスタジオ・子育て支援などの複合的なサービスにより、地域コミュニティの再生やまちなかの賑わい創出を目的に整備しています。

その他の項目

  • 大村市の災害時要支援者(避難行動要支援者)に関する情報共有協定の締結について
  • 大村市新幹線新大村駅(仮称)周辺地域まちづくり計画の策定について
  • 新大村市立史料館整備基本方針(案)について
  • 県立・大村市立一体型図書館について

ご意見・ご要望など

各会場でいただいたご意見やご要望と、その回答をまとめています。

なお、すべての意見について掲載しているわけではありませんので、ご了解ください。

三浦地区(7月3日)
鈴田地区(7月18日)
大村地区(7月16日)
西大村地区(7月15日)
萱瀬地区(7月8日)
竹松地区(7月4日)
福重地区(7月14日)
松原地区(7月7日)

よくある質問

お問い合わせ

市民環境部地域げんき課政策グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:185)

ファクス番号:0957-52-6722