スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 市民の声 > 市民の声:道路・交通 > 市道の中央線について

ここから本文です。

更新日:2016年1月20日

市道の中央線について

ご意見・ご提案

長崎市から引っ越してきました。2か月住んでみて、すごく気になったことがあります。大村市内の市道は白線などが、ほとんど消えていることです。長崎市内は端々の市道に至るまで、しっかりと線が引かれてあり、よく線を引く工事もあっていましたが、大村に来てから1度も工事に出くわしません。車で走っていて、ほとんどの中央線や横断歩道の線は消えかかっており、長崎県の玄関口と言いながら、みっともないと思われませんか。しかも、線が消えていたことから事故が起きたとしたら、その責任はすべてドライバーにあるとは言えないのではないでしょうか。

受付日:2013年2月28日

回答・対応

中央線などの白線引きにつきましては、平成24年度に入りまして約5,000メートルの白線引きを行っておりますが、まだまだ不十分であり、ご指摘のように市内各地の市道で中央線等の白線が消えたり、薄くなったりしています。
今後も道路巡回をしながら、白線の状況把握に努め、交通量の多い区間やカーブ区間等危険性の高い路線を優先しながら、再整備を行ってまいります。

お問い合わせ

都市整備部道路課維持グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 第2別館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:428)

ファクス番号:0957-54-9595