スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 高齢者福祉 > 認知症高齢者支援 > 認知症総合相談センターを開設しました

ここから本文です。

更新日:2015年5月1日

認知症総合相談センターを開設しました

ご家族やご近所の人でこのようなことがありませんか

  • 「認知症かも・・・」しかもかなり進行しているみたいだ
  • 認知症で専門の病院に受診したことがない
  • 本人は認知症の自覚がなく、病院受診を拒んでいる

こんな時は、「大村市地域包括支援センター」の中に設置された「認知症総合相談センター」へご相談ください。

認知症専門医の受診・診断の勧奨や介護予防サービス事業の利用調整、市民に対する認知症対策の普及啓発に取り組むため、地域包括支援センターと障害者生活支援センターの連携を行っていきます。

認知症総合相談センターとは

認知症の早期発見と重度化の予防を目的として、認知症有病者(65歳未満の若年性認知症疾患を含む)、またはその家族からの相談や支援の要請を受ける窓口です。

お問い合わせ

認知症総合相談センター(大村市地域包括支援センター内設置)

  • 電話番号:0957-53-8141
  • ファクス番号:0957-53-8348

よくある質問

お問い合わせ

福祉保健部長寿介護課政策グループ

856-0832 大村市本町458番地2 中心市街地複合ビル2階

電話番号:0957-20-7301

ファクス番号:0957-47-5419