スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 高齢者福祉 > 認知症高齢者支援 > 大村市徘徊SOSネットワーク事業が開始されました

ここから本文です。

更新日:2016年11月17日

大村市徘徊SOSネットワーク事業が開始されました

認知症に関する相談を受け付ける「大村市認知症総合相談センター」が中心となり、日常的に徘徊のリスクがある認知症高齢者の情報を事前に登録(本人もしくは家族の同意が必要)し、徘徊事案が発生した際に、捜索活動を担う関係機関(市と事前に協定を締結)などに情報を提供します。

事前登録

大事前登録を希望する人は、村市認知症総合相談センターにお問い合わせください。

登録時には、次の内容などを事前にご提供いただきます。

  • 氏名
  • 年齢
  • 住所
  • 身体的特徴
  • 顔写真など

その他、実際に登録者が失踪された場合には、失踪時の状況(場所や服装、身なりなど)を、「大村市認知症総合相談センター」にお伝えいただきます。

よくある質問

お問い合わせ

福祉保健部長寿介護課政策グループ

856-0832 大村市本町458番地2 中心市街地複合ビル2階

電話番号:0957-20-7301

ファクス番号:0957-47-5419