ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 高齢者福祉 > 認知症高齢者支援 > 9月21日は世界アルツハイマーデー、オレンジライトアップを実施しました

ここから本文です。

更新日:2020年9月25日

9月21日は世界アルツハイマーデー、オレンジライトアップを実施しました

毎年、9月21日は「世界アルツハイマーデー」

毎年、9月21日の「世界アルツハイマーデー」を中心に、9月を「認知症アルツハイマー月間」と定め、認知症に関する啓発活動を各地で実施しています。

本市でも長崎県と連携し、認知症への理解を呼びかける普及啓発活動の一環として、9月21日~9月23日の3日間、認知症のシンボルカラーであるオレンジカラーのライトアップを市内3か所で実施しました。

長崎県では初めての試みでした。

ライトアップ箇所

ボートレース大村広告塔

大村公園(玖島城跡)板敷櫓

市民交流プラザ(プラザおおむら)

  • この他、長崎市稲佐山テレビ塔や佐世保市ハウステンボスでもオレンジライトアップが実施されました。

よくある質問

お問い合わせ

福祉保健部長寿介護課

電話番号:0957-53-8141

ファクス番号:0957-53-8348