スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 医療 > 新市立大村市民病院開院

ここから本文です。

更新日:2017年4月13日

新市立大村市民病院開院

いよいよ新病院が4月24日(月曜日)に開院します

平成27年7月から建設工事を進めていました市立大村市民病院の新病院が完成し、平成29年4月24日に開院することになりました。工事期間中は皆さまにご不便をおかけしました。

なお、4月21日(金曜日)から4月23日(日曜日)は、現病院から新病院へ引っ越しを行いますので大変混雑します。

入院患者様のお見舞いはお控えくださいますようお願いします。ご理解、ご協力をお願いします。

新病院の案内図1・2階

1階案内図

[1階]主玄関は建物の西側に位置し、入って左側に総合待合ホール、右の南側には外来診察室(内科・循環器内科・外科・心臓血管外科・整形外科、皮膚科、麻酔科)を配置しています。中央部に内視鏡室、売店があり、北側には救急初療室、放射線科(MRI・CT)室を配置しています。

2階案内図

[2階]南側には、眼科、耳鼻咽喉科、歯科口腔外科、小児科、泌尿器科、産婦人科の外来診察室を配置しています。東側に透析室、中央部に健康管理センターを配置しています。

各課案内図

各課案内図

新病院の概要

本館棟は鉄骨造の6階建てで延床面積は15,359.27平方メートルで病床数は216床あります。

エネルギー棟は鉄骨造の平屋建てで延床面積は411.44平方メートルです。

標ぼう診療科が変わります

新しい診療科

内科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、感染症内科、腎臓内科、神経内科、小児科、外科、心臓血管外科、整形外科、リハビリテーション科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、耳鼻咽喉科、眼科、歯科口腔外科、救急科、麻酔科、放射線科、精神科

(以上22診療科)

市立大村市民病院のシンボルマーク募集について

市立大村市民病院改築工事は、平成29年度中に現病院を解体して駐車場を整備し、平成30年4月にグランドオープンを目指しています。

市では、グランドオープンにあわせ、「市民に親しまれ、愛され、信頼される市民病院」の周知のため、シンボルマークのデザインを募集します。

採用になりましたシンボルマークは、新病院3階の壁面サイン、市立大村市民病院のホームページ、市立大村市民病院のパンフレット、封筒などの印刷物に活用いたします。

シンボルマーク

入賞作

最優秀賞(1点)副賞5万円

優秀賞(1点)副賞1万円

コンセプト

  1. 大村市や市民病院をイメージさせるもの
  2. わかりやすく、シンプルなもの
  3. 拡大・縮小での利用ができるもの
  4. 作品はカラー、単色のいずれでも構いません。

応募資格

どなたでも応募できます。

応募期間

平成29年4月7日(金曜日)から5月8日(月曜日)

応募方法

詳しくは、次の「募集要項」をご確認ください。応募作品は次の応募用紙(様式1)(様式2)をご使用願います。

募集要項(PDF:202KB)

応募用紙(PDF:102KB)

応募用紙Word版(WORD:41KB)

応募先および問い合わせ先

大村市福祉保健部福祉総務課病院グループ

〒856-8686

大村市玖島1丁目25番地

電話番号:0957-53-4111(内線:406)

Eメールアドレス:fukushi@city.omura.nagasaki.jp

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部福祉総務課病院グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館1階

電話番号:0957-53-4111(内線:406)

ファクス番号:0957-52-6930