スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 偉人 > 渡辺 清(わたなべ きよし)

ここから本文です。

更新日:2016年1月1日

渡辺 清(わたなべ きよし)

渡辺清天保6年(1835)生まれ。幕末の大村藩士。大村藩勤王三十七士の中心人物として活躍し、戊辰戦争においては、大村藩隊新精隊を率い出兵。西郷隆盛の信頼が厚く、新政府軍の参謀として活躍します。特に新政府軍の西郷隆盛と旧幕府軍の勝海舟による江戸城明け渡しの会談にも同席したことなどから、新政府軍で重要な立場であったことがうかがえます。明治維新後、福岡県令、福島県知事、貴族院議員などを歴任しています。女性教育・障害児福祉で活躍した石井筆子は清の娘になります。

 

よくある質問

お問い合わせ

教育委員会事務局文化振興課

電話番号:0957-53-4111(内線:369,372)

ファクス番号:0957-52-9700