スマートフォン用ページを表示する場合にはこちらをタップしてください

ホーム > くらしの情報 > 安全・安心 > 交通安全 > 交通死亡事故多発警報発令中

ここから本文です。

更新日:2017年11月13日

交通死亡事故多発警報発令中

11月4日(土曜日)から11月11日(土曜日)までの8日間に、県内で6件の交通死亡事故が発生したことから、県は、11月13日(月曜日)から11月22日(水曜日)までの10日間、「交通死亡事故多発警報(全県警報)」を発令しました。

期間中は、交通死亡事故抑止のため、広報啓発活動および交通取り締まりなどの各種対策を推進強化しています。

歩行者の皆さんへ

「車から、私が見えているから大丈夫」と思っていませんか?

  • 横断時は、左右の安全を十分確認し、横断歩道を渡りましょう。
  • 道路を横断するときは、手のひらをドライバーの方に向けて、横断の意思を伝えましょう。
  • 夜間などの歩行の際は、反射材を着用しましょう。

手のひら運動チラシ(表)(PNG:591KB)

手のひら運動チラシ(裏)

 

ドライバーの皆さんへ

「歩行者はいないだろう、車は来ないだろう」と思っていませんか?

  • 歩行者の近くを通過するときは、動きに注意し、「思いやり」のある運転に心がけてください。
  • 事故の多くは「わき見・ぼんやり」運転です。しっかりと前を向き、最後まで運転に集中しましょう。

 

自転車に乗る皆さんへ

自転車の交通ルールは守っていますか?

  • 自転車は「車の仲間」です。ルールとマナーを守って運転しましょう。
  • 「止まれ」の場所は、必ず止まって、左右の安全確認をしましょう。

よくある質問

お問い合わせ

総務部安全対策課交通防犯グループ

856-8686 大村市玖島1丁目25番地 本館2階

電話番号:0957-53-4111(内線:214)

ファクス番号:0957-52-3883